2007年12月25日

リタさん&書房さんのコメンチョ!

Posted by 北リタ at 2007年12月25日 17:41

えくんちょさん、お誕生日おめでとうございます。今年一年は
今までとは一味違った話題を提供してくれて有難うございます。
とくにハセツネの記事は素晴らしかったです。

レースを諦めてかけている仲間に遭遇して、
瞬時に自分の記録を捨て、仲間と一緒にゴールする事に
気持ちを切り替える。なかなか出来る事ではありません。

そして相手の自尊心までもいたわろうとする
えくんちょさんの優しさには心が震えました。

幾多の困難なレースを戦い苦しい事や嬉しい事を沢山経験して、
今のえくんちょさんは一回りも二回りも大きく輝いて見えます。

誕生日の度に大きく進化して行くえくんちょさんに
心より拍手を送りたいと思います。お誕生日おめでとう!

リタさんこんばんはー!メッセージありがとうございます!
でも一味違ってた?えくんちょの手料理は一味どころか
工程も出来上がりもやべえです(爆)

あの夜明け前の数時間の出来事は今でも
忘れる事の出来ない空気感です。真っ暗な中、
ただどうしていいか分からなかった自分がいて
励ますわけでもなく「背中を向けてしまった」んです。

それをその時 すごく後悔したんです。

でも ついてきてくれてる気配を感じて、ただそれだけが温かくて
この気配から絶対に離れてはいけないと思ったんです。

でもこれは私が「思った」だけであって、すべては
くんちんが自らの力でゴールしたって事につきます!あの場所から
よくあのゴールまで…って思うとすごいな~って思います!

困難なレース(笑)今年は本当に苦しいリタイアを経験しましたが
そうなった事で逆に仲間のゴールシーンを見る事が出来たり、
試走頑張ったからこそ「頑張ったのにダメだったー!」と
ネタに出来たり(笑)、怯む事なく自分の思った通りに行動して
苦しい場面もあるけれどトレを集中して頑張ったりして
余裕を持って大会を楽しめたような気がします!相変わらず
大会前の準備は不足しまくりんちょだったけど(あひ~ 笑)

あ、リタさんこの間の忘年会はどうもありがとうございました!
会場に飾ってあったクリスマスツリーをプレゼントして頂き、
こうやってブログを書いている目の前で輝いているよ!

あとカードにメッセージ、ありがとうございました!
私ひとりでは到底実現できなかった事がたくさんの方の
チカラ添えによって実現できたと思うし、リタさんが中心になって
色々な企画を練って参加者全員を楽しませて下さり
本当に感謝しています!ありがとうございました!🎄


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Posted by 書房 at 2007年12月26日 10:30

遅ればせながらお誕生日おめでとうございます。楽しい忘年会ですね。
よい歳の重ね方をされているえんくんちょさんが素敵です。

レース前に会えなくても一言しか会話できなくても同じレースを
走っているんだと仲間意識を勝手に持たせてもらってます。

いつも一人で参加しているものでちょっとサミシイなと感じる事が
あって でも知っている人がどこかにいると思うとレースがまたちょっと
楽しくなるような気がしてます。またこの1年楽しく行きましょう。


書房さんこんばんは~♪全然遅くな~い!メッセージありがとう!
実は24日(まさに当日 笑)も25日もビイルが
飲めなかった(爆)超忙しくて日付変わって26日の
深夜2時にやっとお寿司とビイルを頂いたのでしたー(笑)

忘年会、動画チェックありがとうございます!!
あんな感じで終始和やかで和気あいあいな雰囲気の
実に温かい楽しい忘年会でしたよ~!

「同じレースを走っているんだと仲間意識を持ってる」
こんな言葉を掛けてもらえるなんてすっごく嬉しい!
仲間がこのコースのどこかで同じように戦っている、とか
考えるだけでも自分も頑張らなくちゃ!って気持ちになるし
ちと調子が悪い時も、偶然仲間が通りかかり
ただそれだけで元気が出たりお互い励ましあえたりして、

「知っている人がいる」=「安心感」それこそがレースをこれからも
楽しんでいく事ができる大切な要素の一つだと思うのです!

「だたの一言」も、その「一言」が相手の人にとって
後々記憶に残っていくほどの嬉しい事だって事もあるのです!!
書房さんの一言が私にとって「そう」なの!

だから書房さんはちっとも1人じゃな~い!
私がいる!そしてどららがいるじゃないか!!(笑)

またどこかの大会で会えたら今度こそ二言は耐久しましょう(笑)
🎄
posted by えくんちょ at 23:07| 群馬 ☀| ぉ祝ぃ♪ | 更新情報をチェックする