2018年10月15日

ハセツネ2017~残り30分の真実&【完結編】

 これは 

 そして ハセツネ2017~深夜および完結編?の続きです!!    

みてない場合は まずそちらから読んでね!!





ハセツネとは71.5キロの山の中を、

制限時間24時間以内に駆け抜けるレースの事である。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~













       えくんちょお帰り♪siyobel-ani.gifsiyoberu-ani01.gif待ってたぜ!!



      





      
           myu04.gif今年も重機に会えて、幸せだ・・・














そして私は ついに自分の












ewuwwq.jpg
12:29               MYリビングに戻ってくる(🏠⁉ 笑)








        
     air_conditioner.gif 
cup03.gifkodpwwe.jpg  tv_3.gif
     vc_robot_3.gif?? 笑)









・・・・












いやっ 日の出山での まさかのビリ宣告から、命からがら
ここまでえくんちょ、這いつくばってきたのです!!










いやいやっ えくんちょ、もうここまで70キロ異常の道のり
23時間30分異常も歩んできたのですアヒー 笑)













そしてえくんちょは、精鋭スタッフに向け 





                    こんな言葉を残した・・・



















「少し私に時間を下さい・・・。」






















パタパタパタ(❓ 爆)












で、








ザックからボトルを・・・









天高く掲げ、








人差し指を二度動かすudweew.jpgudweew.jpg(?)















  eruo.jpg
dounidemonare.gifリセーーッシュ!!!uewoewe.jpg(爆)












ターンwqqhwqho.jpg(ミストまんべんなくゲッツ 笑)






※もうえくんちょ、ネタつぎ込み杉て1歩も進まねぇ(アヒー💧 笑)











って事で、

ここでは「何」が言いたいのかって言うと、ここに至るゴールまでの道のり、
及び念願のゴールには、本当に「この時間でさえ」も有難い事に

「たっくさん」の方々がアナタの帰りを待ち構えています!

そして たくさんのカメラもアナタの最後の勇姿を撮影する為に
                         待ち構えているのです📷




至ってフレッシュな「大丈夫」な方は良いのですが、

大丈夫じゃない場合」(←? 笑)、



ゴールしたくても顔面の不調により、残念ながら

大変にールしづらい恐れがあります(fjijire.gif爆)







後、ビリ宣告(笑)を受けた方は、この辺りで、精鋭スタッフから

「ゴール後にmovieービー撮影がありますので!!」と

                    指示があります(アヒー 笑)


なので、ここでのスタッフの眼差しは極めて優しく
アナタの顔面の修復作業を快く見守ってくれるでしょう(爆)




修復作業が必要ない場合でも、ラストは撮影が入る可能性が極めて高いので、

身なりを綺麗に整え、夜中のまんま、上着を着ちゃってる場合は脱いじゃって
ゼッケンがヨレヨレしてる場合は指でみ~んってひっぱりハリを戻して(笑)、

あとストックをしまってない場合は、この私のリビング(勝手💥 笑)
ザックの中にしまっちゃいましょう



※ここまで長々と書きましたが、この「MYリビング」での修復作業及び、
 ストック見え張り収納には2分弱しか掛かってません!!








いざ!!えくんちょ!!



           のままに!!!










「じゃ!行きます!!!!!」






12:31


えくんちょは、とうとう「夢に見たあのゴール」に向かって

                     歩みだした!!











日の出山から、ずぅーーーっと こんな💦なんかに、

目を掛けて声を掛け続けて下さった精鋭スタッフ2名を引き連れて!!!









行くんだ。









私は・・・・















            osanpo.gif行くんだ・・・















実は、主人が 待っている。













    ~大会前の主人との会話が残されている~










ぇ!!!  今回、だいぶトレ頑張ってきたんだ・・・♪

urerepoe00001.jpg
              55・55(ゴーゴーゴーGOー







 結構体重も、ほぼベストな感じで持ってきてるし、





ずっとハセツネに向けて!!!!!





        

53273223.jpg   
    
6月最初は45㎞2時間~1時間50分も掛かっていたのに

         つい最後のトレ1時間40分の壁を突破







「目標は出来れば、以前のベストタイムだった


             19時間29分を切りたいと思ってるんだ。


だからもしてくれるのなら朝8時位から来てた方がいいかな~…

















話してしまっているdjspods.jpgジョニィを超えたわ!!(爆)









きっと心配してる・・・








急がなくちゃ・・・・








ミシシッ💥







脚・・・動け・・・・









脚よ・・ 前へ・・・・・














               前


            








                  osanpo.gif








で、



精鋭スタッフが沿道に向かって

「ラストランナーでーーーす!!!ありがとうございましたーー!!」

と、もうこんな時間なのに、





小さな道路の交差部分や、カーブ、及びカーブのその先、

住宅の前、生垣の前、各所で待っていてくれた誘導スタッフや ちびっこ、

そしてお兄さんお姉さん、おじさま、おばさま、
おじいちゃん、おばあちゃんに向かって声を掛け続けてくれた!!





声援が・・・温かい・・・・osanpo.gif








声援が・・・・拍手が・・・myu04.gif










で、意外にクネクネと曲がる路地の辺りで、

何か動画なカメラが 突然追いかけ始めながら撮影を始めた


※ああ、今カメラはそんな接近しちゃヤベぇ💥(切実myu19.gifハホハホ~ 笑)










それでも、何か見た事のある最後の「曲がり角」に出た!!!







           

       ・・ああ、もうすぐ終わるんだ・・・・








        
そして精鋭スタッフを引き連れて最後の曲がり角をクイックに曲がる!!











                   oyako.gif


              








             この後の事は もう余り覚えていない・・・
   


















私が引き連れてきた、私を「ここまで」連れてきてくれたハズのスタッフは、












        少しずつ・・・







                    


              距離をあけていったんだ・・・







私なんかの為に、配慮をして下さったのだろうか・・・本当に 本当に・・・














             ありがとう…










実は、今回のハセツネでのゴール手前では、「何か」をやろうと そう、思っていた。

でもまさかこういう事になっちゃったし撮影もしてるしで、何かとても「シュッ」としないといけないと思い(笑)、





当初、考えてた事は 何一つ しなかった。







                  ってか、出来なかった。







何だか、最後のストレートに「入ってきた」時は、



まだまだ遠くに見えた夢にまで見たゴールゲートが、








だんだんと近づいてくるのを感じた。









こんな時間なのに・・・













凄くたくさんの方々が いるような気がする・・・







(主人はいるのかな!? どこにいるのかな・・・)







本当は、「(真面目な)カッコイイえくんちょ」を主人に見せたかった…
※主人は「えくんちょ」を見るのが実は初めて(アヒー)














凄く近づいてきた・・・・










ハホハホ… ミシシッ👣💥… ハホハホ‥‥












顔・・・顔 あげるんだ えくんちょ・・・














                   






            (霞んで、主人が・・・ 分からない・・・・・)









でも・・・










何か拍手が聞こえるような気がする・・・✋✋✨










んんあ(!?)・・














たくさんの方々が 私の帰りを・・・・














待っていた!!!!!!!

buha.gifwai.gifitei-.gifopkjpoe.gifwai.gifbuha.gifopkjpoe.gifitei-.gifwai.gifbuha.gifオメデトー!!!

















気のせいかもしれないけど「社長ーーー!!(えくんちょーー!!!)」と

誰かの声が飛んだような気がする!!!!








本当は、残って下さってた全員を一人一人確認しながら、
せめて「表情ででも」感謝の気持ちを伝えたいのだけど、










もう、ゴール前の、頭が勝手に数名毎の「ブロック」に分けた
皆様に向かって、何度かお辞儀をし、少しひきつりながらハニカムのが




              精一杯だったrtug4iko.gif








「(右に)回り込んでーーーー!!!











            そこがゴールだよーー!!!」











                ewuu09.jpg💦







             諦めなくて、本当に良かった・・



              皆 ありがとう・・・








し、幸せ だ・・・・・




・・・・・






えくんちょ、ついに年もの時を越え、











erjfiope39u40.jpg
まさか年と同じビリでゴールアリガチョーtiu90345it.gif!!!(アヒャー 笑)

















その瞬間












ぶあああああああーーーーんっていう






                 djwoiw.jpgコレが、


         会場に鳴り響いたんだ。






     
終わった・・・










あああ・・・嬉しいっ


               けど恥ずかしい😖(アヒー 笑)








恥ずかしいけれどとても嬉しい・・😃!!!!










でも・・



無我夢中で頑張ってきたから 時間なんて
何だか分からないけども・・・








・・・








「お疲れ様でーす!!!チップ取りましょうかーー!!」




「チップを戻すと、記録証が発行されますよー!!!」




















で、ついに夢にまで見たそのを・・・!!!











ドルドルドルドルrogierie.gif











ドルドルドルドルドルドルドルドル・・・sozai_cman_jp_20181012174139.gif←発行待ち…














ダンiregiefopew.gif💥















2.png 3.png4.png 9.png0.png 3.png 044quqpo.png  ホゲー💥(笑)












2007年の23時間46分39秒2分24秒も更新💦(爆)






でも無事に乾燥完走できた証が本当に嬉しい!!!







         7878.gifぱぁぁぁぁ~



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




で、この後 以前は この辺りで椅子か何かに座って
しばしマッタリしてたような気もするけど・・・





スタスタスタ・・・ススス・・・・






「ども~・・!!お疲れ様でしたぁっ!!」






(顔面大丈夫かな!?erjfpororp.gif 💧笑)









ついにブービー撮影および
ブービーインタビューが🎥🎤erjfpororp.gif💥(笑)









でもえくんちょは とても誠意を以って数々の質問に答えました。





ちなみに内容は「10年前も同じ様にビリだった」という、

だいたい全てにおいて”ビリネタ”を、

絶妙にミックスしながらの受け答えだったように思います(笑)



ボツになるから編集に困るから噛まない様に噛まない様に・・・💋✨(笑)



で、











ブービー撮影も無事に終えて・・・












でも何か まだ主人に会えてないような気がする(笑)






どこにいるかなあ・・・見ててくれたかなあ・・・・






会いたいな・・





で、












私はインタビューを受けたそのまんまなので、

そこら辺に置いてあったゴールゲート内部の椅子のような場所で







しばしビリを満喫していた(笑)






すると、(鏑)パラダイス企画の社員の女の子が…






しゃしゃ社長!!お疲れ様でしたぁ・・・!!!!












ありゃ!!嬉しい!!





















んがっ 社長!!!!たたたた 大変ですっ!!!!!


















!?















 実はトラブルがありましてぇ~・・・・💦














jpp@.pngあ”(笑)








そこで もう既に撤収作業も一部開始されてた(かも)な、


ゴール周辺一帯に


            速報が鳴り響く!!!!











ピロリロリン!!⚡ ピロリロリン!!!!⚡⚡











       【ニュース速報】                  」
danda_kaiken.gif
新たなランナー発見の情報が入りました。只今、この会場に向かってる模様!!!




なので「えくんちょ」は誠に遺憾ではありますが、最終ランナーではありません!
               














      お詫びして訂正いたします。














あ…
















hoiihu.pngあ”・・・・アヒーーーーーーーー💧 









何と、






あれだけ精鋭スタッフが、周りを見渡して、
しかも 私を先に行かせては 別のランナーへの声掛けの為にコースを逆走し、



※どこか忘れましたが、私がビリ判定を受けたその後も、
 私の「前」には少なからずともランナーがいるわけで


私が少しでも「前」に出れば、今度はその方がビリになったりするわけなのです。


だけど、私が前に出てたハズだった場合も、
その方々が再び「前へ浮上」されれば、やっぱりビリになるのです(笑)






だから、日の出山から私に全編ついてきてくれていたのですが、

時々、コースを逆走したり、私が先行した場合に「私にパス」され、
ゆっくりに なってきてしまったランナーを逆に励ましたりして、






それでも最終的には「私にずっとくっついて」、点検しながら
精鋭スタッフは トレイル随所に残っていたスタッフに





最終(ランナー)でーーーす!!」と言い続けてくれたのです。
※連絡を受けると、そのポイントは撤収作業に移ります



そういえば、書いてて「今」思い出しましたが、えくんちょ、

この精鋭スタッフが、後方角煮の為に私を置いて後ろに戻って行った時に、





(ここで一瞬 かなり前方に進んでたら”スタッフ”に喜んでもらえるかな)



          何て思っちゃって(褒められたい子供か 笑)、



もうとても走れる状態じゃないのに、



うぉぅらぁぁ~~ifwe0u90.gif❗❗❗」って
             駆け出してみました!!(笑)





んがっ(笑)、






痛みで、脚が相当上がってなかったみたいで、



              つま先にが引っ掛かり…erjuferio.gifガッ💥☁









            24skywithbirds.gif
                  wowwqwq.jpgピューーン!!!!????
                                  
                                          















                ベチン💥(? 笑)





















メートル 吹き飛びますたfjijire.gif(爆)













石だらけの場所で、えくんちょ トレイルにだいぶダイブjdpewpew.jpgビッタンコ💥!!!!!!!!


もう、体の全面っから もう思いっきり飛んでしまったので、









その時、「カエル」が 世界で初めて

人間シャツにひっついた時に働いたと思われる







この世のモノと思えない
    神秘の力を体感したdjiowe.jpg💥(爆)





一瞬、もうトレイルにめり込んで「とれない」かと思ったが、


えくんちょ、何とか立ち上がり(周囲を見渡す)








誰も見てない)←ヨカタ(笑)






がっ











wquwqqw.jpgボ💦(アヒー💧 笑)







ただ、ピョン吉神秘の力の御加護か分からないが、

もの凄い力トレイルに叩きつけられるも、血ぃ出ておらず

                 大事には至らずに済んだ💦(笑)





教訓:見栄を張ってはいけない(張り杉 爆)





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



って事で(笑)、私がゴールしてわずか数分後出来事だったので、

会場の状況は詳しくは分からないのですが、




私が 当時のイキフンからこの時の状況を表現するとこんな感じです。





※ちなみに「このネタ」では (鏑)パラダイス企画の「女の子」が
「トラブルがあったようで」と言ったのは本当であり、でも

この時の私は「トラブル」に続く言葉(及び状況が)、
結構な疲労状態だったので(理解出来ず)、

(女の子)も 会場では「もう一人ランナーが帰ってくる(らしい)」って事で
「どうゆうこと?」って感じで、どよめいてる雰囲気だったと思うけど、

この状況に私が気が付いたのは全然後の事なのです(それ位ぼんやりしていたaa02g_12.gif

~~~~~~~~~~~~~~~~~~




なので ぽやぽやぽや・・・・aa02g_10.gif









ガヤガヤ…
※えくんちょ、この時 全然この状況分かってません







qwjwq00002.jpg



で・・・






パチパチパチパチ―――!!!!!








あ‥?















最終ランナー!!ゴールでーーす!!






あ‥??








ぶぁぁぁぁぁぁぁ~~~ん二回目 笑)






hoiihu.pngあ”…









・・・・・・・・









               sdjosd.jpg
     「何でだよぉーーーー・・・・











もう床が・・・

























キンキンに 冷えてやが・・・るぅ・・・




















              
   ewuewewwe.jpgゥア”ア”ア”ア”ア”ア”ーーー!!!
            

















         eoee.jpgチーンfjijire.giffjijire.gif(爆)













って事で、えくんちょ「ものの数分」で美味しい最愛のビリしてしまう(アヒー 笑)





・・・って事は、あの時 一生懸命に話した「ブービーインタビュー」も、


2017年の「ビリ」チャンピオン(笑)としてインタビューを受けてるわけだし、

私も、「どこでもビリjdjfe.jpg」な様に(笑)、

         ビリネタを散りばめながらしゃべっちゃったし、






そもそも動画は「最終ランナーが帰ってきた!!」って事で
カメラを回していたハズだし、私も私で、最終ランナーとして、



シュッ」としなきゃならないのかな?と思って
「したかった事」やらなかったし、出来なかったりしたのに、





きっと・・・










ヒソヒソ・・











ビリだと思ったからインタビューまでしちゃったし、
ビリ前提で質問しちゃってるし、


これ、使い物にならないでしょ(笑)





そういえば、見どころが多すぎてメモリーが足りないよ。
本物のラストランナー、今こっち向ってるんだって!?






                   
         ewewjowe.jpg







                                     feopew.jpg







ヒソヒソ・・・



        ヒソヒソ・・・・









           って事で














            reoewew.jpg














        ウウォオオオ―ーーー―――!!!











                   doeewwew.jpgスポン💨
qwwq0wq.jpgもう誰も愛さないーー💥!!!!(爆)














教訓:残り数分で現れる「ラストひょっ〇り」には気をつけろ!!

                        (ナイスひょっこりー!!euw0ew.jpg 爆)





※ああ、えくんちょ もうネタ大杉ejopewjp.gif💦(笑)






って事で、えくんちょは、あえなくラストフィニッシャーでは無くなり、

インタビューも、映像栄光注目(笑)

  全て失いましたiregiefopew.gif爆)


















              










   weewjoiew.jpg
        






















ぇくんちょ… なぁ えくんちょ・・・


























知ってるか?・・・











こんな時・・・
















                   魔法の言葉が・・・






       qweqwe.jpg







                   あるんだよ・・・・














 weewifpwef.jpg
  
           naoruyo.gif◎様――
                (マルサマー)






って事で


鏑木毅」さんに励まされたえくんちょは(本当か? 笑)



再び立ち上がりましたeu90qu09.gif💨?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~













hdiwew.jpg
10:10




で、青空の下 いい感じのを見つけひっそり身を寄せる(笑)




~壁に潜伏2時間~


~~~~~~~~~


で、行動開始!!







がっ・・・












えくんょぉぉーーーー!




jp4343r.jpg




ywqqwqw.jpg
12:29




で、
wwqwhqoq.jpg裏から・・・






ついに・・・・・











ehoe2323.jpg
実に9年ビリに帰ってきたえくんちょ(やっぱりいている😵 爆)



この後、整列エリアの「平和な場所」(かなり後方)に
wqiwqw00001.jpg wqiwqw00002.jpg
ひっそり馴染もうとするも、馴染みきれず・・・





「いやいや、どもども~・・・」jowew.jpg(!?)








23u32we.jpg
伊奈いいさんに会ってしまう(爆)

これ、何で「伊奈いい」さんが(いつも)不吉かというと
           ちょっと私と「同じニオイ」しかしないのね(? 笑)

凄く努力家で試走も何年も定期的に行っていて、分析力もブログも素晴らしいんだけど、

何故か伊奈いいさんと私は 出会ってしまうと、どこの大会でも互いに
超後方で死闘を繰り広げるのですext_pen10.gif💥(爆)


なので、(時間内)完走を目指すアナタは、伊奈いいさんおよび、
えくんちょのを行かないと、大変に危険です(爆)





で、「社長ーーーーーーーーー!!!(恐縮です!)




ewu32023.jpg
iwatomoさんと! 

私はもう何年も大会を離れちゃってるのに、当時と何ら変わらずの
お声がけ、本当に本当にありがとうございます


で、この後は、とくに何にもなく(やっぱりもう忘れ去られた… 笑)・・・

なので、ひっそりと・・



wwehoew.jpg
やっと何となく馴染む(笑)








がっ!!











社長ーーーーーーー!!!!」(二回目 笑)


           wejoew.jpg(゚Д゚;)💦(笑)



「あわわわわ~~~~ん」(??)




weewjpew.jpg(゚∀゚)(笑)



何と「超何年ビリ」(多分ココでは9年ビリ)に・・



ry33wer.jpg
これには、もう感激しました

(鏑)パラダイス企画 佐藤竹善barmyさんと「ほえる」ちゃん
barmyさんは実はこの大会の「裏方」さんとしても活躍されてるんだぁ!

ほえるちゃんは 近年は「ロゲイニング」も開催されてて
幅広く活躍されています!!凄いな~!!

ちなみに9年前の2008年は、ほぼ同じ場所で

eryoewwefwf.jpg
「チーム名:(鏑)パラダイス企画 人ハンター放出中(曖昧 笑)」でした

けーこさん(母さん)&メパンナちゃんと






で、私は いつもだいたい、このスタートエリアに入るのは遅いので


「えくんちょ」、準備運動(エアロビも)初めてです!!




wqyoqw.jpg💦




weuew9.jpg(゚∀゚)(笑)


で、


sdgidas.jpg
ときぼんさんと!!!(いつもありがとうございます


で、ここで伊奈いいさんが「何か持ってる事」に
気づいて見せてもらう事に・・・

joweew.jpg


なので・・・







jpewe.jpgアブナーイ!!!
      不吉(笑)



って事で・・・


ぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~~ん!!!

jpoewweew.jpg
13:00




で、すぐにこんな感じで

eyewewo.jpg
動かなくなります!!




で、1分杉くらいかな?



34u43p.jpg
            行ってきます~!!!(この時は何か自分出来る気がしてた 




あ、ここは全然「風船ゲート」の手前なので、さらに2分ほど(トータル3分以上)、
ゲートをくぐるのに掛かります~!!&これが最期の写真となったのです?不吉… 笑)














で、最初っから「これでもか!!」って登りが連続するので、


jdwoew.jpg💦



heiwo00002.jpg
あ、ペットボトル持ってますね。残量が見えてるほうがいい&
買い物とか全然しないのと、(そういった専用のものにあまり興味がなく)、

特化したボトルは使ってなくって、きちんと自分が持ってきた全体量から、

「どれくらいおき」に「どれだけ飲む」っていうのを決めてます。

この時は少ないように聞こえるかもしれないけど、
20分おきくらいに50~70ml、一時間に150~200ml計算で進んでいます。


ネタには「水が水が!!」と書きましたが、それは

水をガブ飲みしたいって意味」で、
          決して足りなくて嘆いてるわけじゃないのです。


手持ちを増やしても「いくらで飲めちゃうものだから」。
                   だから明確に管理


あと、ネタには書きませんでしたが、4本のペットボトル以外に、

紙パック製のヨーグルト風味の飲料と 安物のゼリーを何個か持ってきています。

なので、「ここぞ!」もしくは、第二関門までの移動で万が一に備えた
命の水」みたいのがあると、精神的にも役立ちます!




例えばですよ、何かピンチになった時に、ザックの中に 何にもないのと、


何か「町内会の清掃・給食がナイ日に代わりに配られた」、
小さなジュースが入ってる、ような事です(ものすげぇに見えますdrink_2.gif 笑)


食料は、今回は安い「菓子パン」に決めてたのと、
あといくつかの 家に転がってたお菓子かな。

このあたりも、高機能な食品類には ほとんど興味がないので、

(ここに)持ってきているものが全てであり、
上手に利用しながら、自分の体を 前へ前へ と進めていくのです。


なので、何か言いたいのかというと、

高機能の食品でも、安いパンでも
より多めに持ってきた「水」でも、4本の水分量であっても、

持ってきた量を「いかに計画的に消費する」かって事につきると思います。


「自分で事前に分量を考えて今 ここ(厳しい山)にいる」のです。


なので、(残量を考えずに)飲みたいだけ飲んじゃうと、
いくら多めに持ってきたとしても「水」は切れます。


逆に少なすぎても「残りの距離×手持ちの残量」に不安を覚え、

諦めたくなったり、諦めざるをえなくなる一因になったりします。




だから、私は 嬉しい水分補給タイム以外は
クチを真一文字に結んで、計画した水分量で進みました。


だから、第二関門到着約1時間前まで水はちゃんと残っていました!



肝心なのは計画してきた事に関する
その時の状況への振り分けのバランス」です。



豊かであれば、それは幸せですが、

私たちは既に事前に計画して この場所に入ってきているのです。

だから、その手持ち
上手に「長生き」できるように振り分けるのです。



豊かな事だけが、人生ではなく、時に困難な事に直面し、

逃げるのは簡単だし、そうしちゃいたいのはヤマヤマだけど、


それでも自分の置かれた状況で、自分が身に付けてきた知識・チカラで、

自分の考えをしっかりと持って、自分をコントロールし、立ち向かうのです。










最大の敵は「己(おのれ)」















って
ある意味超ロングライフなえくんちょ」が申しておりますeu90qu09.gif💨(爆)





~~~~~~~~~



heiwo00001.jpg

元気(普通そう)に見えるけど、
「こんなに困難だったっけ!?」っ思いながら でも黙々と・・

下りだけど、疲れを取りながら歩いてる感じ、でも取れない



それでも、前へ 前へ 進むのです。



苦しいけれど、


この場所が全てじゃない、ここはゴールに向かう為の通過点に過ぎない。




この時間が全てじゃない。



苦しくても、時間も状況も 刻々と変化をしていくのです。

だから諦めない。我慢して越えた先に 









             きっと何かがある。何かが変わってくる。





それを 信じるんだ。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


で、





まだまだえくんちょ「アヒ」ってるんだけど、かなり前半のネタにも書いた通り、


暗くなってくると→周りが薄くなる→


自分が消える(?)、→パーソナルな空間出現 って書いたのですが、




まだまだこの時は「アヒー」なんだけど、それでも「周りが見えづらく」なり、

「目の前の狭い空間に向かって」集中してく感じになっていくんだよね。


理由は そこしか見えなくなるからです。



実際、暗闇は大きく広がっているのですが、
暗くなってくると、足元の石や根っこに気を付けなければならないし、




進んでいけるのは、ライトが照らした
「その2~3歩」の「繰り返し」の範囲なのです。





なので、どんなに辛くっても、時間には焦るかもだけど、

自分の体力と実力にあった
「進み方」(歩き方、レースのもっていき方)をして、



暗くなる=【パーソナルな空間】が出現するまで諦めずに進んでみて下さい!!






それを物語るような場面が残っていました!

ewjpoewf23t00002.jpg
これは「どこ」か分かりませんが、ストック無しなので第一関門前のどこか。


で、ヘッドライトを付けてるから時間は午後5時以降、

さらに画像は薄っすら明るいので6時前後くらいなのかなあ!


とても前方は見えづらいので、暗くなってきた部分を注意しながら進んでる感じ、
&(余計なもの=目に入る情報等)が圧倒的に少なくなるのです。



なので「どんぐり眼」な感じにきっとなり、
」が進むのに必要な情報を色々頑張って「サーチ」してるんです。


この なかなか日常にはない、

「非日常」を味わい始める事が出来るこの時間まで

辛いですが、体調を崩さないように 自分を連れていってあげて下さい。


~~~~~~~~~~


で、暗くなってから、まだまだ全然辛い第一関門まで
3時間位続いちゃうのですが、その後は体調も崩してなかったので、



時間は 以前出た時よりも、

前半の激しい渋滞もあったので、依然厳しいのですが、


いいイメージ」を持ってた区間なので、


ここまで我慢をして進んできた私は、何か、
一旦解放されたかの如く頑張る事が出来た
             「記憶に残る区間」となったのでした!





書き忘れちゃったけど、この第一関門を過ぎてから、
前半部分で何度も前後した方々とすれ違う事が出来たのですが、


伊奈いいさんに向かって、超ハイテンションな感じで
めちゃめちゃ楽しいーーーー!!!!」って言ってしまった(笑)





まだ区間タイムを計算してないんだけど間違いなく最速だったと思います!


あと、結構なジグザク登るような区間で、
シャチョー!!」と言われ、それはiwatomoさんでした。

「イキフンは どうですか?」と、聞いて下さり、嬉しかったです!


このように、「暗い中での声掛け」は非常に励みになるし、チカラになります。

知っている人同士は、もちろん、こういう区間は知らない方と前後する事もあり、



こういう何気ない会話が、励みになったりするし、
そもそも おひとりで参加されてる方もいらっしゃるハズだし、

明らかに進み方が「おかしい」、そんな方もいらっしゃいます。


そんな時、そういう事を察知して、「こんばんは~!」とか「大丈夫ですか?」と
一言、声を掛けるだけでもその人にとっては、励みになると思います。


先を急ぐ場合でも「(意識として→一緒に)頑張りましょう!」とか
「頑張っていきましょう!」とか声を掛け通過するだけでも全然違います!

「こんばんは」「どうですか?」「(先を)失礼します」「ありがとうございます!」

「頑張りましょう~」←この言葉はとくに”相手の状況に合わせて発する”


※明らかに大変そうな場合は控えめに発する感じ。
 例えお返事が無くとも その方には届いています


って事で好調な「夜のトレイル」を越えて、我慢と忍耐で
このコースで一番の標高の三頭山、そして道の異常に悪い鞘口峠前後を乗り越え、

「嬉しい場所」である「第二関門」へ ようやく到着できるのです。



って事で、愛しのロードの向こうに「赤い棒」が見えたら
そこにはコース唯一のパラダイスが広がっているのです!!


















5434i-3.jpg??





























y93232.jpg
                  ワシないかいrejerer.jpg(笑)








って事で、ここではこのコースで唯一の補給を受ける事が出来ます!




739043e300002.jpg
ハイドレーションの場合はこんな感じ。

739043e300003.jpg
奥宮さん(^^)/

739043e300004.jpg 
これはまだ18:50頃の風景です!


739043e300005.jpg
数分後の光景、混みあってきました!


739043e300006.jpg
19:30

ヒモみたいのが「み~ん」ってなってるのは、ボトルに素早く移す工夫!



で、ピークの時間が数時間あるのですが、もの凄く忙しいです!

ランナーの皆様も、これを励みに頑張っていらしたので

凄くみんな、嬉しそうなんです!!


なので、注文事項をしっかり聞いて、規定量までの飲料を入れます!

たくさんの対応窓口があるのですが、(疲労もあって)、
どこに並んでよいか分からない方がいらっしゃるので、


手が空き次第、
こちら空いてま~す!ど~ぞ~!!」って声を張り上げます!






以下「私を指名して」、立ち寄って下さった皆様!!






739043e300011.jpg

739043e300012.jpg

739043e300013.jpg

739043e300015.jpg

何と2009年の「野辺山ネタ」に出てきたデカフォレストの

「インパルスの板倉さん」(笑)に遭遇!あ、でもどこか遠くの山を
プライベート(爆)で、登ってる時にも、偶然会った事が!


739043e300014.jpg

739043e300016.jpg


739043e300008.jpg


739043e300007.jpg

739043e300010.jpg



って事で、とにかく皆、明るいのです







739043e300009.jpg
03:20


たくさんあったビニールシートは、この時間になると2枚ほどになります。

それでも まだまだここにはランナーがやってきますので、
しっかりと装備、服装を整えて次の関門へと頑張りましょう! 

次への関門はここから約16キロ先かな(;^ω^)



私は、あまり「距離」では把握してないのですが、
「あとどれくらいの距離」と聞かれる事がしばしばありました。

距離だとつかみにくいので、やはり自分だけの「時刻表」のようなものを作成し、

次の目標、そして次の次の目標へと、1つずつクリアしてくと良いのと、
(おおよその”掛かるコアな時間”を想定しておく)


で、調子良ければマイナス、そうでなければプラスをすれば良いのです!



あと、夜間でレースを終えてしまうなら関係ないですが、

なかなか快適だった「夜のトイレル」も、
疲れてきた頃に難しい箇所が重なったりするので、


「自分の夜明け」の位置・時間を 計画段階でもそうなのですが、

このレース上で(現在時刻から)再び考えてみると、
いつどこで「自分が夜明けを迎える」のか分かってくるので、


暗闇にいる自分の励みになると思います。

当たり前だけど、抜群に見えるようになります👀✨(笑)

で、そこから結構速くなったりします。


脚が痛い場合はそんなに変わらないかもだけど、

早朝5時半以降から「よく見えるように」なってきます!






このように私たち(一括りごめん 爆)の場合、夕暮れも待ち遠しいのですが、
朝焼けも実は待ち遠しい瞬間になってきます!


なので、この第二関門を4時に出発した場合は、約1時間半後には
ライトが不要になり、手がフリーになるしスピードアップが見込めます!











って事で、












739043e300001.jpgewjdoiq.jpg
             諦めないで!!!!(笑)



ちなみに、私はこの場所で、誘導と水、両方をしてましたが、

誘導は、ここに辿り着く「ランナーの気持ち」が痛いほど分かるので、
遠くにランナーを見つけた時から ほぼ絶叫しっぱなしでした。


そして、近くにやってきたランナーの気持ちを瞬時に察知し、


さらに気分が盛り上がるような声掛けをしました!!


トレイルから「やっと」アスファルトに飛び出した時の嬉しさを何度も経験し、
遠くに「赤い棒」が見えた時の嬉しさを知ってるからmyu06.gif


この場所には11時間立ってたかな。(10分ほど所用で離れた)

すべてを絶対に見逃したくない」ので休憩は 私には不要でした。

とにかく休憩しているヒマはないので、二人一組って感じで休憩もちゃんと
割り当てられていたのですが、自分の考えで、全編立たせて頂きました


※こんな私ですが、この第二関門でお世話になった方々(休憩しない事を気にして下さった皆様)、
 本当に ありがとうございました。私、大会から相当の期間 離れてしまっていたので
 会えなくなってしまった方が多くどうしても見逃したくなかったんです。

集団行動に不向きで本当に申し訳ない、でも自分の想いいつも忠実でありたい。

一人でも見逃したら一生後悔する

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~










って事で、夜が明けて、













御前山~大ダワ~御岳山~を越えて

第三関門に辿り着いた時、












ewweyoeww.jpg
09:37    ↑ちょっとグイグイ気味で斜めっちゃってる&目がウサギに(笑)
     
もの凄いグイグイ加減(笑)で「女将さん」が

えくちゃん、えくちゃん、えくちゃぁーーーん」と大歓迎


こんな時間にも待ってて下さり、
全員大フィーバー(大フーリズ? 笑)で喜んで下さった事を忘れません!




ありがとう第三関門の女将さん、そしてスタッフの皆様







で、


そこからピッタリ1時間後・・・






wekpe.jpg
10:37 痛恨のアングルミス?(ブルーシートが… 笑)


いやいや、いつもこの角度で撮ってるから!


これ、ビリ発覚前だと思う!到着時刻いつも記録する為に撮ってるから!

でも、もう相当疲れちゃってます😖(アヒー 笑)






で、精鋭スタッフを引き連れての下山!!!






で、MYリビングで身支度を整えて出発












精鋭スタッフは、日の出山から ずっとずっと

付かず、でも離れずの距離を保ってついてきてくれた・・・






32uo32.jpg





もう、こんな時間なのに、ずっと誘導する為にいて下さり、


そして民家の方も声を掛けてくれた・・・




rehire00001.jpg



rehire00002.jpg
本当にありがとうございますっ7878.gif








で、いよいよラストのストレートに入ります!







が、


















残された画像から、初めて知りうる事実があるのですが、












44u09r3.jpg
                 このゴールの一番「端」の部分で主人は私を、


reupre00002.jpg
                     ずっと待っていた事が


reupre00003.jpg
                    初めて分かりました







なのに、ずっとずっと待っててくれたのに、











ずっと一番一番会いたかったのに












reupre00004.jpg 
                      主人の目の前を・・・・




 
  reupre00005.jpg
                     






              gwqwqwq.jpg 


                通り過ぎてしまったようです💧💧💧💧





                 













            これが、1年経った今でも
                    凄く後悔している事です…rtug4iko.gif💧💧💧



























「YO!!






























♪ お前の想いは分かるがっ




   そんなこたぁ オレは知らねぇ(?)





お前の旦那は ずっと ”そばに
          (きっとずっと~いっしょ~) ”いるね(? 笑)






 オレは 天下のレペゼンッ 青山テ◎マだ、


 客はお前をずと 待ってんだー(??)






 さあ、その声あげ テンションAGEAGE


   全員手ぇあげっ













jodsjow.jpg ぶちあがれ💥YO!!!opeee.jpg
                                                                   (近年テ◎マ 笑)

























最終ランナー、ゴールでーーーーす!!!!あ”? 笑)


























reupre00006.jpg

ぶちあがりまくりんちょ(爆)

reupre00007.jpg
とんでもなく感動して429-40re.jpg泣きそうなお兄さんが💦weeipwe.jpg(笑)








「ホントにみんな~ 







            ご、め~ん





















u2032r200006.jpg
     誠にスイマメーーン!!!!」giuiytdt.jpg(アヒー 笑)









upefwewe.jpg
ヤだ!? マボロシー!!!eo32e2332.jpg(💣💥爆)


















erjfiope39u40.jpg








wehioew.jpg










で、栄光のピンク色のフィニッシャーTシャツを頂き、











wepoeewd00003.jpg
       24時間前32y322332.jpg(何と同じ人 笑)






で、








念願の完走証が発行され・・・・tiu90345it.gif📝













スタスタ・・・ススス・・・・










wepoeewd00001.jpg🎤erjfpororp.gif💧(💦笑)








wepoeewd00002.jpg(笑)














で、一瞬まったりタイム・・・











その頃・・・










ヒソ・・  ヒソ・・・



   ヒソ・・



                    ヒソ・・・・・・


ヒソ…








新世界の〇が還ってくる、らしい  !?」







ヒソ・・・ヒソヒソ・・・
















ピ   
     

       ピ



                   ピ


       ピ













ウア”ア”ア”ア”------











wepoeewd00004.jpg
圧倒的オールデリート
          ewy9qw.jpgjefporfwe.jpg

                  メシがウマいじゃないかfjrefo.jpgdshiwew.gif(笑)








で・・・・







wepoeewd00005.jpg
                     pen1_58.gif(笑)






wepoeewd00006.jpg
                 数分前weiw32.jpgあぁ…うぅ…」(同じ人2 笑)









で、      euw0ew.jpgラストひょっ〇り~💨(笑)















fjowewe00002.jpgpen1_02.gifリアルアヒー💧 笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



※おいっ!? えくんちょ、
 何度この同じ場面描いた?」(爆)

 お時間ある方は 是非数えてみてね!!
      (さすが世界初タイムリープするブログ 笑)





~~~~~~~~~






僅か数分で全てを失ったえくんちょは(笑)、








「さすがにノドが渇いたな・・・・」






小さな着替えの荷物の中を探ってみる・・・










 スポン






あ”(? 笑)



いやっ 「飲みたいんは飲みたいんだけど(?)、




     これじゃない・・・。とりあえずガブっといきたい・・・。



     チャー(茶)みたいなの・・・




     でも これしかない・・・」







とりあえず、手に握りしめる・・・










   
           プシュ💨












えくんち~~~~~~~・・・



     



wepoeewd00007.jpg

とりあえずカニ食って忘れろcrab_an.gif!!!



kojikenがなぐさめてくれた(つか飲んでる 爆)








続く~!!!
posted by えくんちょ at 23:05| 東京 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする