2018年03月29日

温泉の日記(翌朝まで追記 30日11:15)


19時40分から予約していたメインの「貸し切り露天風呂」へ♪
山深い場所にあるので、お風呂の目の前も雪で覆われている感じ!

で、主人 スグに上がっちゃうかな~?って思ってたけど、外にあるせいか、
外気は冷えてるし 温泉も内湯よりは全然温度低いので15分位は入る事が出来たよ!!


その時の事なんだけど・・・



主人が 手のひらと手のひらを組んで、お湯を「ビュー!!!」って!!!


それを お風呂の枠のスグ外にある「固まっている雪」にむかってそのお湯を
「ビュー!!!」ってして、飽きもせず ずっとそれを とかして遊んでいる(笑)



その姿を見て 私 一言・・・



(そういう遊び) 喜ぶんだろうな・・・・






      (アヒー💧)








そして、遊び疲れた(爆)主人は 「お先に~!」といって 出て行ってしまい、
私は まだ持ち時間が15分ほどあったので、入っていました。


静けさが戻った湯舟で、ふと空を見上げると、はっきり見える二粒と
真ん中に ぼんやりと見える一粒のお星様が 優しく輝いていました


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

で、時間も終わったので、着替えて廊下を歩いて、
夕方 一緒に囲碁をした場所の隣の空間で、汗が引くまで一休み~♪

ギターが置いてあったので、主人 それを手にとって、



主人:「何かリクエストして!!」 で、




「いい日旅立ち」を
27091e2.jpg
              歌ってくれました~♬



equq09e.jpgこれは「おまけ」!

主人 ギターは難しいコードを含め、奏法、エフェクトなど何でも理解してるのだけど、
一転して「ピアノ」は ほとんど分からないそうです。


「ド」とか それさえも分からないみたい(ギター弾けるのに!)


あ、私 最近「ピアノ」に興味がありまして、でもうまく弾けるとか
そういう感じではないのだけど、以前は「シンセサイザー」とか、

そういうハイテクなのを使ったサウンドが好きだったのだけど、
シンプルな感じの「ピアノだけのアレンジ」もいいな~って思っているんだ♪




で、時間も8時半になろうとしていたのでそろそろお部屋へ~♪




んがっ(笑)


主人、ここ最近激務勤さんぎみで←(懐っ 笑)、




油断してると すぐにまぶたが・・・



ori-3ri.jpg(爆)



「今日は とにかく寝ちゃダメなのです!!」



(????)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


で、私は障子の奥の広縁に隠し持っていた(笑)「とあるもの」を出して、





ewue09u000001.jpg主人に渡す!








ewue09u000002.jpg!!??









3820823.jpg
       (゚∀゚)アヒャー!!!!!!!!



これ、小学生の頃、一度だけ 友達のうちで遊んだ事があるのだけど、


その楽しかった記憶とか全然消えなかったので、是非とも主人と二人で
遊んでみたいと思って、数日前にドン・キホーテで密かに購入♪


あ、その買った時の事なんだけど、この人生ゲームって 実は何種類かあって、
店頭で手に取りながら悩んだんだけど、やっぱり買うならまず最初は

このスタンダードなやつがいいかなって思って(&このスタンダードだけお安くなってた!)、


日用品を数点合わせて、買うモノ満載で、レジに向かったのね。


そしたら、私のスグ後ろでお会計を待っている親子連れ(お母さん&小学生位の女の子)が、


「あ!! (ねぇ見て!?)人生ゲームだ!! ここ(ドン・キホーテ)って

 人生ゲームもあるんだね!! いいな~・・・」


って 言うじゃな~~い42-9-2r3.jpg!?(←懐っ 笑)


で、そんな声が聞こえてきて、まず「今の小学生が人生ゲームを知ってる」っていう
時を越えて愛されている、そんなゲームが存在するっていうトキメキと(笑)、


子供の時には とても(高額なので)「買う」事なんて出来なかった
このようなボードゲームを 今は「自分が選んで自分の意志で」スグに購入できるという、

(私も)大人になったな~ って 思いがけず
ドン・キホーテのレジにて思いっきり我が人生を称えるえくんちょ(アヒャー 爆)


カゴに入った日用品のお会計が先だったので、カゴの隣に しばし
その人生ゲームが置いてあり、こんな声が偶然 聞けたのです♪


なので、このサプライズ人生ゲームには 
主人 とても喜んでくれ、目を覚ましてくれました👀✨(ヨカタ 笑)

※とにかくデカイので 気が付かれちゃったら困るので
 細心の注意を払いながら部屋まで運び込みました👤👜(密輸? 笑)



493-3r-^.jpg
で、「お宝カード」や「職業カード」など 付属品とかバラして&
ゲームを始める為にまず、

3e0e8123.jpg簡単に説明を読んでからいよいよ開始~!



まず 二人だと どちらかが「銀行係」となって、ゲームマネーの
管理をします。今回 じゃんけんで 私が銀行係になったのだけど、


かなり高額の札束を扱うので、それを触るだけで
「リッチ」な気分が味わえます(爆)



あと、子供の頃の記憶で一番覚えているのが、
きっと「ルーレット」の部分と、「車のコマ」だと思うのです!


車のコマに自分を乗せるんだけど、それが待ち針みたいなピンなのです(笑)
これが一番懐かしかったかな~!


ゲームを進めていくと、主人に「男の子」が生まれました(笑)それもピン!


その後、しばらくして 私には「女の子」が生まれ、家も購入🏠💕(笑)

色んな事に保険を掛けられたり、でもその保険にも当然お金が掛かり、

でも「何か不測の事態が起こった時」に、その保険のお陰で助かったり!!!


主人がいつの間にか 払うお金も底をつき、高額の負債を背負ったり(笑)、

32-02r32.jpg
ゲームは2回したけど、2回とも私が「大金持ち」で終了


でも よく考えたら、主人と私のコマが別々なので、
「別の家族」として遊ぶしかなかったです(ちょいと切ない 爆)

ゲームは1時間以上、楽しめたよ!!!


あと、「一周したら、次 わかっちゃってるから面白さが半減する?」なんて
そんな心配は無用でした!ルーレットの示す数字が毎回異なるので、

止まるマスが一つズレるだけで、全然別の人生を歩めます(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


時刻は夜11時前~


で、私は まだまだ遊んだり、お話とかしたかったけど、
電気ついてるのに、主人は寝てしまい・・・


なので、広縁の電気だけを ささやかにつけておいて、
私は一人で、「自分のブログ」を読んでいました。


当初、温泉は 短く切り上げなきゃだめかな~ なんて思ってたけど、

全然そんな事はなくって、でも「残り少ない時間」でもあるので、
自分の気持ち、及び考えを自分自身でまとめる為に、整理する為に、



2つの日記を 1時間ほど掛けて 見てました。

あの時 書いた日記は もう自分で50回以上は読んでいます。



(あれを書いた一か月以上先の今)、何故か今も何気ない日常の中でも
何度も思い出す記述は、2番目に書いた日記の部分である、



「とても綺麗に見えたけれど、


 やはり 



 駄目だった。」



っていう部分なのです。「何か大きく(意識が)変わった」と思える
きっと 自分の中で そういう部分なんだと思います。



どんなに強く願っても、叶わない事があるんだ。だけど、


「いつまでも大切に想ってもいいんだ」て今は そう思っています。



そんな感じで楽しい温泉旅行の夜はふけて、深夜1時頃、
私も ようやく お布団の中に 入りました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

んがっ!!


私には この
208498-32.jpg
          ミッチョンがあるのですir4wqdjpoow.jpg(笑)


絶対に一番乗りする為に、携帯のアラームも3段階位に厳重に掛け(笑)、
4時50分には起床 まだ外は夜が明けてなくて暗い感じ!



で、袋の中に入ったタオルを持って いざ「昨日 入れなかった方」の温泉へっ!!!


この 私が入りたかった方のお風呂は ものすご~く長い木の階段を
何十段と降りていった先にやっとあるのです。乾いた木段であるけれど、

屋根に囲われた周りは 深い雪で覆われている為に 板自体、とてもヒンヤリします。


「やった!やっとずっと入りたかった温泉に入れる!!!」



格子の扉 OPEN842-0383.jpg❗❗



で、カゴが入っている棚に向かってみると・・・



一つのカゴが、イエローのタオルで覆われている(?)



ここのお風呂、一旦 夜の11時で閉じちゃうから、
誰か忘れ物でもしたのかな~



で、準備完了で いよいよ浴場へ~!!!



扉 OPEN842-0383.jpg❗❗❗❗






んがっ 既に





パイセンがいた👤♨23UR032-R3.jpg(爆)


うわ~・・・10分前に起きて、一番乗り目指して
OPEN2分前の4時58分(笑)に来たけれど、全然遅かった! 


パイセンは 既に「どっしり」と湯舟に浸かってる感じだったので、
もっと全然早くに来ていたみたいだ!! えくんちょ、敗北(アヒー 笑)


なので、扉開けた瞬間に「お早うございます!」とパイセンに敬意を払い(笑)、
えくんちょも 待望の温泉に入浴~♪



実は この場所にあるこの温泉、館内で一番「源泉」に近い為、
相当ぬるいのです。夏でも寒い位(笑)


だけど、相当覚悟していったけど、何故か そんなにぬるくなくて、
でも 長湯しないと意味がないので、長く入るには気合と根性が
凄く必要な温泉です。私は とにかく ここに入る事を夢見て、

日々 頑張ってきたので、気合で入浴し、時間は何と2時間以上!!

時計を見たら、5時には入っていたのに、もう7時20分


一番乗りではなかったけど、誰よりも早く入り、どんどん人が来ても
その人たちは先に出ていくので、誰よりも長く入ってたと思います!!!


体 すっごい冷えたので、上がり湯の加温した湯舟の温かさが嬉しかった!!



※これが 既に3月9日に書いてた日記の続きです!(やっと書けた 笑)



続く~!!!! 30日11:15

posted by えくんちょ at 11:17| 東京 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする