2018年01月11日

思いがけず趣味を知る(笑)

もう結構前だけど 主人とテレビ番組を見ていて、

「おにぎり、素手で作ったのを食べられるか?」という
アンケートのような企画をやっていて、

選択肢は「食べられる」と「食べられない」に分かれていて、
私も主人も「食べられない」を選んでいたのね。

私は 普段 あまりおにぎりを作らないけど、
もし作るとしたら 薄いビニール手袋を使って作るので
「素手」で握ってるわけじゃないし、

パンを作る時も ハンバーグの時もビニール手袋で作ります。

あ、手で握って下さったものを「食べない」のではなく、
もし、そういったおにぎりを頂く機会があるとしたら、

作って下さった事に感謝をし、もちろん 食べます。




でも 選択肢の選択としては色々考えると
「食べられない」と なるのです。




で、私は「身内(例えば北海道のばあちゃん)」なら
自分は「食べられる」として、

主人に(選択肢は食べられない)を選んでいるけども、
では 私と同じで「身内(家族)」が 握ったとしたら??

と聞いてみた。


すると主人:「う~~~~~ん」

えくんちょ:「(? あれ? 意外にダメか??)」(笑)


えくんちょ:「じゃ、私(えくんちょ)が握ったおにぎりは!?!?」と



この主人の 意外なほど硬いかも?な 鉄壁のガード(笑)を破壊すべく、
「私」というカードを恐る恐る投入(笑)


すると間髪入れずに


主人:「ゆきまる(えくんちょ)が握ったものならもちろん食べられる!!」


ヨカタ・・・・・・(爆)


じゃ、(主人の)お母さまが握ったおにぎりは!?


・・・・・・




「食べられないなあ・・・」(あれっ?????お母さまなの?   笑)






で、ここで 沸々と 少しの疑問が沸き上がった。


えくんちょ:「じゃ、誰が握ったのなら 逆に食べられるの?」




主人がしばし考え込む・・・・




そこで、主人が まさかの言葉をクチにした・・・・・






キョン💓が握ったなら食べられる・・・・」



えくんちょ:「????????」(笑)


主人 普段 自分のスキなものとか 私にも言わないのに、
思いがけず たかがおにぎりの為に自分の趣味をしゃべってしまう(笑)





えくんちょ:「あ、フカキョンが好きなんだ!?」




主人・・・・・・←恥ずかしそう(爆)



んがっ(笑)

フカキョンという強敵の出現に 私の闘争心に火がついて、
フカキョンに負けじと まずは フカキョンのデータを研究すべく



画像をサーチ(笑)



フカキョンフカキョンフカキョン…



ああ・・・





可愛すぎる・・・・(笑)到底 あしもとにも及ばない(当たり前💣💥 爆)


だけど、憧れのフカキョンは
絶対に 主人の為に おにぎりなんか

にぎらない(残念! 笑)



そんな感じで あまり多くを語らない主人の趣味を
思いがけないカタチで知りえたという出来事だった(笑)


※あ、私もフカキョン もちろん昔っから大好きです!!




以上だぜぇ(笑)
posted by えくんちょ at 11:19| 東京 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする