[PR] 自動車ローン ekuncho home*´▽`)/~~: 恐怖のノーコ(? 笑)

2017年08月03日

恐怖のノーコ(? 笑)

皆さんっっ!!!!・・・

※怖いので自粛(爆)


この間の事である!ちょっと区役所みたいな場所に用事があり、
結構掛かると思ったら、書類も記入済みだったので スグに終わってしまった。

で、その方面の近くに「近くにあったらな!」っていうホームセンターがあり、
別にすごく 遠いわけではないのだけど、その方角にはあまりいかないので、

これは時間あるし行こーー と思って行ってみた!!

目的は ネコちゃんのエサ! 一袋もあればいいので!

で、何だか 夕方なのに(夕方だから)混んでたみたいで3Fの駐車場に
案内されたので、直接「お花」コーナーからの 店内に入るっていう順番では
なかったので、一旦 外に出てみた!以前(6月頃かな?)、どれを見ても、


お花が見事で3000円ぶん以上 爆買いしたお花コーナー!!

で、そこで そのまた以前に 「木」を買った事があり、今回は
再び「木」を見てみる事に!!!

すると・・・

「サクラ」(鉢植え)

おおーー!!サクラは 実は 私の欲しい木リストに上がってるもので、
自分の身近で 季節を感じられたらいいな!とおもって、春先には
全然候補に入っていた樹木であった!でも、お気に入りに入ってたのは、

数十センチくらいの デカい盆栽程度な「しだれ桜」なんだけど。

で、そのホームセンターの「サクラ」


目を疑ったのが・・・


3980円 →980円(爆)

マジか!?


その瞬間 スッゲー愛着が沸き(笑)、鉢植えに立ててあった値札を

裏返しにする(爆)


人が近づいてくる・・・


ソワソワ(爆)

でも 値札をひっくり返してるので 誰も 食いつかない(爆)


そのね、木の大きさにビックリなのです。


すでに私の背丈を超えちゃってるんです!!!!!!!

ただし!!

既に 枝も何本かに分かれていて、それはそれでボリュームもありいいのだけど

でも ちょっと斜めに 枝が み〜〜〜ん してる のです(笑)



まあ、樹形は整ってはいないのだけど、



想像するに・・・


春先、絶対に綺麗なのです


もうね、ウチで 花見 出来ちゃうのかと思うと、
えくんちょ もう ドッキドキのワックワク(笑)



も一度、高さを見る・・・ 冷静に見る・・・


落ち着けえくんちょ!


サクラは 絶対えくんちょに期待してる(? 笑)


んがっ・・・・



ん・・・枝に・・・


今 はやりの

アリディゾン」さん が 数匹ワイワイ(? 笑)


ちょっと待て!もれなく「アリ」がついてくるぞ!?
「アリ」を自宅に 持ち込む事になんぞ!?

※サクラ:「ポイしないでください!!!!」(だから誰? 爆)


いやいや、何で お安いのか? 冷静になれ えくんちょ・・・

しばしの淡い桃色の夢を見たえくんちょは、ネットで調べ始める。


「サクラ」&「育て方」



すると、イメージとは違った ちょっとネガティブな内容が表示される。


しかも・・・

サクラを好きなのは 私だけではない(当たり前!!  笑)




毛虫さんも サクラが大好きなのである(あひ〜  爆)




それだけじゃない。


落葉も当然あり、花びらも散る。



切ると 腐る(あひ〜 笑)



相当な管理を要求される、育てるのも その後の人生をも
揺るがしかねない 実に 難しい木なんだと 知る。




ご近所の迷惑になっては当然いけない。ただし 綺麗だ。

だけど 散った花びらは?


掃除できる範囲ならまだしも そうじゃない場合は????



新規にサクラを迎え入れる事の難しさを思い知る。


サクラを好きなのは 自分だけじゃない。鳥も虫も
毛虫も 大好きなのだ。それを含めて サクラを きちんと管理できるのか??


10分は見つめていた。立ち尽くしていた。


いっぱい 考えた・・・







答えは 「ノー」だった。


えくんちょは 後ろ髪をひかれながらも

ひっくり返したフダを表向きに直し、背丈を角煮するために下した鉢を
もとの一段上がった台の上に よいしょと 戻した・・・。


980円のサクラの木 実に見事だった。


その前に 「運ぶ」事において 配達なんて 考えてなくて、
自分の車に 乗るかどうかも 既に考えていた。

今 荷物がたくさん乗ってて でもそれおろせば いけるかな。

本当に お会計して 店で取り置きしてもらうのも考えていた。



あと、ちょっと問題だったのが、ネットで初めて知った
サクラは「根が張る」って事。



一応、今回の場合 鉢植えのまんま に しようと思ってたけど、

けど それでも

やめた。置きたい場所があって、そこに運ぼうと思ってたけど、一旦運び込むために
通過させる通路に 「虫」や 目に見えない何かが 落ちてしまうかも?という
リスクを含めて、やめた。 今回 ホント  冷静になれてよかった・・・。



がっ・・・・(笑)



今日、発見した事なんだけど、(←それは一旦おいといて・・・)、


あ、花を買った以前に「木」を買っていた っていうのはね、


「竹」


「竹」を買って植えたのね。2か月半前くらいに。結婚記念日が、
7月7日(七夕)なので 笹がどうしても必要で、

飾りつけにも 毎年 笹を用意するんじゃなくて、本当の笹(竹)が
あったほうがいいかなって。そしたら かなり細身の「黒竹」っていう、

そんな種類の竹があり、4本のメイン竹&脇から「笹」が出ていたのね。
※竹の背丈は2メートル位

ま、買ったら その笹だけを 引っこ抜いて 飾り付けようにしようと
思ったら、頑丈杉て 抜けず(笑)、

笹は 結局 フェイク笹=ダイソーで購入(108円 爆)


でも 黒竹は 和風でもあり、さらに それ以上にアジアンチックでもあるのね。


バンブー っていうと かなり聞こえは良いかな♪



細身の竹で きっとそのまま 細身・・・・




んがっ(笑)




何か 今日 見たら・・・


根元に 見た事もない何かが

「み〜〜〜ん」ってなってるのね!?



なんか グルグル巻きになった茶色いのが、
アーチを描いて地面に刺さってる感じで。



何だこれ?



柔らかいのかな?


モスカステ タケノコかな????
春先に売ってたりする細くて柔らかいアレかな?


食べられるのかな💓??


触ってみる・・・


細いのに硬い💥」(爆)



しかも その茶色いグルグル巻きの硬いのあたりから、
2本ほど 極細の竹みたいのが み〜んって伸びてる・・・

4379437.jpg


ちょっと 画像 「蚊」にビビリ杉て ブレちゃってるけど、
※しかも分かりずらいけど、

上に「み〜ん」するなら分かるのに、真横に み〜〜んって・・・。


鉢植えで売ってたのに、直接の地植えにしたのが マズかったか!?



その瞬間、見えてる範囲以上の、


「見えてない地下」部分に想像が及び・・・・



もしも、この付近、大事な配管が地面に埋まってたとしたら?

まさかの 根っこが・・・



基礎を・・・? 隣家に・・・???

町村へ(?? 笑)

区まで(???? 爆)

都(爆)




関東、本州、日本列島!!アジア、北半球、
地球ーーーーーーーーー!!!!!!!!




もう、ありとあらゆるモノに 強靭な根っこが絡みつき、


破壊しつくし(? 笑)、




うぁーーーーーーー!って えくんちょ パニックになり(笑)、


崩壊した超巨大杉るラピュタが 頭から離陸(爆)




何日か 前の ジョグノートに アスファルトを盛り上げてる
竹の根みたいのの衝撃 マジハンパない!って書いたじゃないか!!!!

つか、そんな事 前から知ってたじゃないか!!!!


グンマーの自転車道も 竹ゾーンでは ド派手に盛り上がってたじゃないか(笑)



自転車だって、簡単に跳ね飛ばすんだぞ!!!!(アヒー 笑)



何だろう、竹の生命力・・・


考えすぎだろうか?

せいぜい

「見えてる範囲と 

 見えない、その直径いくらかの地面が範囲だろうか」

考えすぎるな えくんちょ・・。


そうであってほしいょ・・・。




でもさ、何日か前は そんな新規の竹は なかったよ。

気が付かなかったよ。



鉢植えでは 窮屈だと思ったし、場所が決まっていたから
植えたのだ。実に 細い 竹 だ。



〜〜〜〜〜〜
最近のクチグセが「ダイジョブだろうか??」である。


最近(ここ2〜3年ほど)人気になった(逆輸入と言われ久しい)俳優さんが、
ラップや歌を披露するのを見るのだけど、凄くカッコイイ!

・・・のだけど「ダイジョブだろうか?」と 主人が心配する(笑)



私は 主人の歌声に「ダイジョブだろうか?」と悲観する(?? 笑)


まあ、それは置いといて・・・


主人に今朝 見てもらった。



「根っこって、その周囲 ぜ〜んぶ破壊するからね。」



←えくんちょ(笑)


二人 口を揃え「ダイジョブだろうか??」(あひ〜 笑)


怖い・・・怖すぎる・・・よく考えたつもりが・・・

七夕に ちなんで  植えた記念樹だったのに・・・





はい、


恐怖の(タケ)ノーコ おしまい(😖笑)

※えくんちょの戦いは きっと終わらない・・・(あひ〜 笑)
posted by えくんちょ at 18:00| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする