2012年07月11日

夏といえばTUBEでしょ!!

チューブで一番スキな曲は、なんだか何故だか
「ガラスのメモリーズ」って曲かな!
あと「夏を待ちきれなくて」のサビあたりの半音ずつ上がってく
あのイキフンがスキだな~♪ って事で・・・・

ママチャリってあるでしょ(?)愛用のママチャリがパンクして
かなり時間が経ってしまったのだけど、それをまた修理して
乗ろうと思って!んで、かなり以前に、自転車やさんで、

「今度、またパンクしたらそん時は【チューブ】交換したほうがいいよ!」と
言われてたのを思い出し、だったら、チューブさえ変えればいいのだから、

簡単だ~!と 意気揚々にASAHIっていう自転車やさんで
チューブ698円を買ったわけであります。

んで、後輪がパンクしてたんだけど、外側のタイヤ部分を
丸いアレから 片側だけ取り外して、

パンク修理跡が数箇所あるチューブを取り出そうとしたの。

すると・・・

そのチューブ自体が そのままではとれない事に気がつく(笑)

どうアレしても、中央の回転軸中心付近に
「み~ん」ってひっかかって 取れない(笑)

「なんだあ・・・やっぱ タイヤ本体をはずさないとダメなのかあ。」
初めてそこで気がついて、工具箱をひっぱりだしてきて、

回すアレをナット?部分にあてて 思いっきり回す・・・

回らない(笑)

とにかく硬くて 回らない・・・

まあ気を取り直して、新しいチューブを買ったのだから、
この新品チューブを この片側外れたタイヤに入れてしまえば
きっと直ると信じて(笑)、新品のチューブを 外れてもない
タイヤに埋め込もうとする・・・

何か 小さくたたんで そこからまあるく広げようとすると・・・

当然 やっぱりタイヤの回転軸付近に ひっかかるわけで
もとのチューブも外せてないのだから、入るハズもない(爆)

この段階で 初めて気がついた・・・

ママチャリのパンクは パンク修理そのものは1000円以下で出来るけど、
チューブの交換自体は 絶対に手間隙ハンパないので 高いのだと!
よく考えたら 外れない構造のタイヤを外すのって、

部品ハンパないし、内装自転車は構造複雑だし、キツく締められてる
部品をゆるめるの大変そうだ・・・

なので、チューブさえ交換しちゃえば パンク修理なんかしなくて
すむのだから 簡単だと思ってた私は(完璧勘違い・・・)、

698円の新しいチューブを 再び箱の中に戻して・・・(笑)、
引き出した古いチューブの パンク穴を探すことに・・・

バケツに水をくんで チューブをひたすと
穴があいてる箇所から 小さく水泡が連続で出る。

そこを ヤスリで一瞬削り、ゴムのりを塗って、
さっと乾いたところでパッチを貼るという

思いっきりパンク修理をかますえくんちょ(笑)

そして タイヤの中に チューブを戻して、
空気を入れて パンク修理完了・・・

引き出してみた チューブ、そんなに傷んでなかったので
自転車やさんの言ってたチューブ交換は、実は
それほど緊急性をもっていなかった。

なので、たぶん もう出番ないであろう26インチの
チューブのみが、新品のまま手元に残った(笑)

698円あれば 吉野家の うなぎ 食べられたかもなのに(アヒー 笑)


んで、今度はもう一台、折りたたみの自転車が やはり後輪パンクしてて、
それの修理にとりかかる。もちろん タイヤは外れない構造なので、

チューブを引き出して、バケツにて穴を探してみる・・・

穴が ない(爆)何周回しても 穴がない・・・。

こりは もすかすて・・・と

虫ゴムの劣化ではないかと思ったけど、確信がもてず。

でも 「前輪の虫ゴム部分と入れ替えてみればわかるかな!?」と
なんでもない前輪の 虫ゴムパーツをとろうとすると・・・

何と くっついてればなんら問題なかった前輪の空気が
一瞬にしてぬけた(爆)

何と パーツをとろうとしたときに、虫ゴムが実は劣化してて
それが 引きちぎれてしまったのである(ワイルド? 笑)

なので、両タイヤとも パンク状態に(笑)

家に虫ゴムがなくって、修理が出来ず、

次の日に ダイソーにて 虫ゴムを買おうとしたら
何か スーパーバルブっていうのがあって

それ 虫ゴムの10倍 長持ちするんだって!
そういうパーツが100円で買えた!

んで、買ってきたパーツをとりつけて、空気をシュッシュ!

すると・・・

タイヤが わくから はみ出る現象が。

これ、タイヤの中に チューブが少しでも
ちゃんと収まってないと 外側のタイヤがわくから落ちたまんま、

膨らんでいくので 注意したほうがよいよ!
その ズレたまんまだと、ガタガタするし、再びパンクします!

だから 何度か空気を抜いて 外側からゆがみをおさえたりして
ようやく パンク(つかむしゴム劣化によるパンクに見えちゃう現象)を
直す事が出来ました!これ、虫ゴム劣化をさきに疑ってれば、

チューブを引き出す手間は はぶけたかもだけど・・・!


おわり(爆)

posted by えくんちょ at 21:11| 群馬 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする