2010年02月22日

久しビリハーフマラソン!!【ネタ炸裂超絶辛口 爆】

2010/02/20(土曜日) 第1回東京・赤羽 ハーフマラソンに参加してきましたー!

第1回という事もあり、東京の赤羽の街中を走れるんだー!!って思って!

スタートは10時とウェブにはあって、でも受付ハガキには①の部が10:00
②~?の部までが10:15と書いてあって、でも そのハガキには、

肝心の①が誰を指していて、②~?の部が誰を指しているのか分からず(笑)、
まあ一応10:00な心持ちで、オウチを朝の6時に出ましたー!!

赤羽という場所は いつも乗り換えとかの通過でしか通りかかった事がなく、
初めて降り立ち、その街を歩く事から 楽しみにしていました!!

8時24分頃、駅に降り立って でも 特に案内板とかも無かったのですが、
何となく 人が流れていく方向に 自分も進んでみて、

足元で「ああ、この流れ 間違いない!」って勝新(👟✨ 笑)

2010022037292790300002.jpgすでに08:50!!

道の左右、凄い人人でした!!

あ、でも この景色、

2010022037292790300003.jpg本当に初めてみました!! 「荒川」 新河岸川👀✨

2010022037292790300004.jpg08:55 やっと会場に着きました!!

受付5分前!!さて受付~と思って テントに近づいていったら、
自分の該当番号の部分(ハーフ)はテントに向かって長蛇の列だった!

そして最後尾に並んで、受付をしたんだけど、気がつくと受付をし終わった
私の指は 黄色いゼッケンと、安全ピンのみつまんでいた(笑)

だから一瞬、プログラム等の入った袋を渡してもらえなかったのかと焦った!
だけど、周りの方々も 指につまんでいるのはゼッケンのみなので、

これで 間違いないんだな、と イキフンから学んだ(笑)

荷物預けや更衣室等は あるのかないのか情報が無かったので、
無くても自分で何とかなるように それなりにゾンビをしてきた!

トイレにも行ってみたかったけど、スタート時刻に間に合わなかったら困るので、
※混雑してるっぽく間に合わないかもなイキフンを、
 土手から会場を見下ろし察知~&翼したので(爆)

2010022037292790300005.jpgこの反対側の土手にてスタート時刻まで精神統一(笑)


つか、第一回大会なので、小規模な大会になると思ってた!
事前に情報がなかったので、ここに来て初めてこんなマンモス大会なのだと、

マンモス目玉がドビュッシー(意味不明 爆) つかノリPか(不吉 笑)


でも 本当に久しぶりのハーフである為に、走る事に集中したいと考えていて、

2010022092189801803.jpg至ってランナーの格好で」(フツー 爆)

今回、全然フツーなのしか考えてなくて、んが・・・
その「フツー」っていう格好自体 持ってないので(爆)、

当日の朝まで 何を着ていいのか分からず悩んだ(変な悩み 爆)
でも 着替えが不自由かもなので、朝起きた瞬間から この格好を
してきて本当によかったです!

受付ぎりぎりでしたが、スタートまでゆっくりと過ごせたし、
今回 本当に「走る事に集中」したかったので、走るべき時間帯に

しっかりと 自分の実力を試す事のみに集中していました!

んがっ(笑) スタート時刻が10:00なのか10:15なのか全然分からず、
とりあえず土手から凝視していると、白いゼッケンを受け取った方々が
集中しているように見えたので、自分は10:15かなと思いました!

そして10:00に白いゼッケンの方々が出発したので(どんな分け方だったのか
その時は全然不明)、黄色の方々が並ぶ順番になったよ!

ここで、初めて 「あ、この川沿いを走るコースなのかな!」って知りました!
コース図とか 事前に知りたかったのですが、どこにも情報がなかったな。

でも 川を渡って反対岸に行くのかな?とか分からない事だらけ!
途中で街中出たりするのかな? 初めてだからドキドキ!!

ちょっと小耳に挟んだのが「荒川市民マラソン」のコースと同じ部分?と
聞いたので、自分は 荒川フルに参加する予定は 今後も全く無いので、
その部分を体験できる事に気がついて 嬉しかったです!

あと事前に知りたかったのは、給水所がどこに設置されているかどうか!
一応、スタート前に「カルピスグレープ」を飲んできました(でもゼロカロリー 爆)

GPSを持っていたので分かったのですが、スタートは1分遅い10:16ちょうどだった!

お天気もよく、とにかく自分の走りに集中していました!記録を狙うという
無理をした走りではなく、気持ちよく走れるスピードで 天候と景色を
楽しんでいました!ゆっくりでもなく、速すぎるでもなく・・・・!

すると・・・しばらくして・・・全く想定外の・・・

2010022037292790300009.jpgたーこさんが声を掛けて下さった💓💓

「まあ!参加してたんだー‼」そんな感じで いきなりたーこさんにお会いできて
本当に嬉しかったです!「他に知ってる人でてた~?」

「あ、はい!北リタさんが 前にいると思います!」

※前?(笑)

そうなのです!リタさんも ものスゲー久しぶりな大会参加で、
調子が良かったのか、私を置いてかなり先行していったのです(持つのか? 笑)

「んじゃまた後でね~!!」

2010022037292790300010.jpg会えて嬉しかった💓

フツーの格好でも 分かってもらえたのは・・・


そして さらに進んでいくと・・・

2010022037292790300011.jpg😞⁉

当然のごとく、ファミコン世代であるえくんちょは、
小学生の頃、朝から晩まで ファミコンをしてました🎮(中一まで 爆)

なので 当然・・・


ew2390239.jpgこれで頭がいっぱいになるのです(シティコネクション 爆)
※んがっ・・・ えくんちょ これはプレイした事ありましぇん😵💦

何で知ってるのかというと、当時「表」がテレビゲームの画面で、
裏に「裏技」が書いてあるファミコンの「めんこ」があったのです(笑)

それが小学3年頃 スゲー流行って、友達の女の子も私も 男子に混じって
「めんこ」をしたりして、カードを集めていったのです!!

とにかく、床に出す札は、同じ画面のものを複数枚持ってる場合、それを先に
出すようにします(笑)1枚しか持ってないのは 絶対に並べちゃダメです(爆)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
おっと脱線(し杉 爆)

さらに進んでいくと、前方からランナーがどんどん来るので
2010022037292790300012.jpg
同じコースを折り返すタイプなのかな、と初めて分かりました!

2010022037292790300013.jpg 2010022037292790300014.jpg

あ、給水は前半2か所ほどあったかな!一番最初は、
コップは結構並んでいたけど取ろうとすると中身がカラ?な感じで、

入ってるのを目で確認してから取ったかな!

2回目は どうしたっけな!?(ちょっと忘れてしまった!)

それは置いといて、

何と折り返してくるランナーの中に、リタさんが(爆)

そして 次に元気に快走する「たーこ」さんが来たのでニコニコしちゃった!

なので、自分ももうすぐ「どこかで折り返し」なんだ!と思っていたら・・・

一人の女性にまたもや声を掛けて頂きました!その瞬間に 私の脳は、
懐かしい方向へ、ゆっくりと「自転」していくのが分かりました!

何か ホンの 一瞬だったのだけど、
その表情が「キラっ」と輝いていたのが 凄く印象的だった✨

2010022037292790300015.jpg(真ん中のグレーの女性の方💓)

あ、そうそう この2分ほど前に、

4678943233.jpg10キロ通過 約58分だと思います!

この時点で、「後半追い上げれば2時間は切れちゃうかも!?」と計算上
思いました!なので 別にここまでも手は抜いてなかったのですが、

景色を楽しみつつも 「しっかりラン」に切り替えて キロ数十秒ずつ
縮めて行こうと思いました!でも机上ではないので、曖昧な計算だけど😃💦

なので、後半は まったくスピードも落ちる事もなかったと思うし、
目標があったので、間に合うかな? でも間に合わないかな??

それでも諦めた時(=スピードがガクッと落ちた時)、
それは本当に終わってしまう事を意味するので、

気持ちだけは絶対に途切らさないように、ぐっとこらえて
ただ前だけを目指して走りました!!

間に合うかは微妙(笑)それでも 最後まで諦めない~💥

そしてやっと待望の折り返し地点が見えて折り返し!!

わあお!リタさんやたーこさんとすれ違ったのは かなり前!
って事は この時点で私がやっと折り返すという事は・・・

リタは本気だ😞💦(あひゃ~ 爆)

よ~し、頑張るぞ~!!

すると・・・往路を走る・・・


2010022037292790300016.jpg😃🍴✨ 素晴らしい‼

そして20分後・・・前方に・・・

2010022037292790300017.jpg(爆)

3体揃っての 素晴らしい走りとパフォーマンスに乾杯✋✨
ついていきたかったけど 少しずつ小さくなっていった!凄いな~💡

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あ、そして後半の給水なんだけど、2か所あったっけ?
前半合わせて3か所か 4箇所か 曖昧になっちゃったけど、

後半?の2回は 一度も取れなかった~😵
最初のテーブルを逃して 二番目以降のテーブルを目指したけど、
お水が全く用意してなくて、あ、最初のテーブルにてもらわなくては

ダメだったんだ~って思って、「水分蒸発防止の術!」とかいって
何となく暗示を掛けクチを真一文字に結んでみた(爆)

あと1回給水があったと思うけど、そこも何もなかったので
通り過ぎた感じかな!? ちらっと覚えているのは

やかんのようなものからタラーって水を流し、そこに手を丸くして
頂いてるランナーの姿だったかもしれない!?
そのやかんの周辺に 列が出来てたようにも思います!

あとボランティアの学生さんが、白いタンクで どこかからお水を一生懸命、
運んでるのが 見えたかな!? とにかくすぐに給水できる雰囲気が
なかったので、2回連続水無しになってしまいました。

ちょっとマジ走りをしていたので、(&気温も上がり汗もかいてノドも乾いてたので)
ゴクっと飲んでみたかった事は確かでしたが、
ここは さらにグッと我慢して 前を目指しました!(そうするしかなかった!)

2010022037292790300018.jpgゴールまであと数キロって感じの地点!

とにかく前を目指します!お水もなかったけど、待たずに走りだす
強い理由があったから!途中で思いついた2時間ぎりは

どんな理由があれ、ちょっとでも気持ちがブレたら ダメになる事は

よ~く分かっていたから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

よくもまあ、折り返し前から このスピードが維持できたものだと
ちょっと感動します(? 笑)諦めたら ちょっとでもガクっとくるのが

定説です(定説おじさん? 笑)

でも ちょっと何か「微妙」なのですが(アヒー 爆)、

全く諦めましぇん!!

でも んん「かなり微妙」(爆)

かなり「ヤヴァイ」(アヒー 笑)

「あっ・・・💣」(? 笑)
それでも諦めない(修造降臨32748320384.jpg💥 爆)


んがっ(笑)

ゴール前、アスファルトではなく、夜中霜柱?とかがモリモリしちゃって
それが午前になって太陽のパワー?で 消滅して出来たと思われる、

泥グラウンドにて ラストスパートなのに 全員ニチャニチャ言わしながら
2010022037292790300019.jpg「オウオウオウewjweu0uir4.gif」👣💦(お奉行様? 爆)


さて、えくんちょの 運命は⁉⁉⁉⁉
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
とりゃー!うりゃーー!!

う~ん、ゲート前 時計とかも とくにねぇー(笑)
※もち、腕時計はしてますが、正確な表示が角煮したかったの

ごぉぉぉぉぉぉぉーーーーる!!!


つかモスカステ!?でも んなこたない(タモリさん👓? 笑)

・・でも

😃フー💨 私、やり切ったょ(清々しいと感じられるゴールが出来た✨)

とりあえず、皆が流れていく方向へと身を任せ~・・・

フラフラと歩いていると・・・・

ボランティアの学生さんが、ポカリが何本も詰まった箱を
持ち歩いているのが見えた‼ 

もう ものスゲー 「」に見えた(爆)

有難く頂戴しようと、指を伸ばして引っこ抜いた瞬間・・・

「重っ😞」(? 笑) 何と そのポカリは、500mlではなく
900mlもあるデカボトル‼‼‼ もう夢中になってバリバリと

フタを回転させて一気に半分ほど飲みほしたよ・・・・😖💓💓💓

ボランティアの学生さん、こんなに重たいボトルを箱ごと
一生懸命に運んで下さっていた事を知る・・・←ありがとう😖💓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
がっ(笑) とりあえず、歩きまわるものの、この周辺(裏?)にて
チップ回収場所があるわけでもなく、何だか・・・とにかく・・・・ココ・・・


よく分からない(アヒー💣 爆)


そうしているうちに もう一口ポカリを飲んだりして、
この意味アヒーな空間で(笑)、途方にくれそうになっていると・・・・

「えくんちょさん‼」 「あっ💓」

2010022037292790300020.jpgチェリーさん♥♥✨

そう、10km手前で 声を掛けてくれたのもチェリーさん!!

つか東京○ラのアレで、アシッ○スの方、結構コラボに興味を示していたが、
全然製品化はされず(結構信じて待っていた😖💔・・・ 笑)、


なのにチェリーさん!!夢のようなキティちゃんのスポーツウエア!!!!

さすがリーボック(タイアップおk✨ 爆) 凄く可愛らしいウエア🐱🎀💓

とにかくReebok(ゴリ押し💨 笑)スゲースゲースゲー!!!!

前回お会いしたのは、もう1年も前の、同じような素晴らしい晴天の日☀✨

だから、懐かしく、だから嬉しく、だから楽しく・・・🎵
いろいろお話が出来て とても嬉しかったです‼ありがちょ~💓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
がっ・・・

何か 「次」にどこに行けばいいのか、全然分からず、
何か テントの切れ目(笑)みたいな間に移動して見ると、

何か スンゴイ事になっている🚻🚻🚻🚻🚻🚻🚻🚻🚻🚻🚻(? 笑)

がっ(笑) よくよく考えたら ゼッケン裏についてる「計測器」さえ
そのままになっている。先にコレを何とかしないと!

どこに返しに行けばよいのか・・・。

あ、Tシャツを持ってる人もいる!? どこでもらったの???

とにかく、全神経を総動員して この会場を「感じる」しかないので(笑)、
五感は かなり磨かれたかもしれません(パワースポット🌀✨? 爆)

でも何とか計測器を返却すると、その隣にTシャツコーナーが!!

んで、計測器を返却し終わったとなると、芋づる式に「記録証」となるよね!

がっ・・・・


記録を発行してると思われるテントに近づいてみると、どうも並べなくて(?)、
最後尾どこかな~??ってどんどん真逆に進んで行くと、

さらにUの字型に「み~ん」ってなってて(笑)、

その「み~ん」ゾーンが終わって正面向かって並ぼうと思ったら、
横十何人にもなって並んでいるのに、テントは遥か遠くという・・・

ライブ会場🎤?(笑)


いや・・・・ これは・・・

もう・・・



マラソン界の~




7938093289023.jpg

初詣や~32809328092365.jpg(あひゃ~ 爆) ※任せろ えくんちょ節(健在 笑) 



イキフン的に、ものスゲー待つ事は明らかなのだが、

ここで列をなしている人々同士 妙な連帯感で結ばれていた(笑)
※妙な連帯感…あまりにも全てがみぞ~ゆ~て驚きと感動?の連続(爆)

寒い・・・カラダが冷えて・・・
 
えくんちょは、さっき「つい」一気飲みをしてしまったポカリのおかげで、

横腹痛にみまわれ 一人 激しくもんどり打っていた17291200002.jpgキョーレツー 爆)

まだまだテントは遠い・・・。それでも・・・・

ただひたすら走った証(あかし)を手にしたいと・・・


ここに集う誰もが全て・・・






アキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpg
アキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpg
アキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpg
アキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpgオ米クエ!!!!.jpgアキラメンナヨ!!!!.jpg
全員修造
(絶対に諦めない💥 爆) アキラメンナヨー、オ米クエ!(アヒー 笑)


・・・・・・


そしてだいぶ待って ついに待望の ここ「赤羽」に来た証を頂戴
✋😃✨



がっ(笑)



0⃣2⃣:0⃣0⃣:3⃣8⃣ 😞💥

2時間切り・・・・




全然ダメだった😖💦💔💦💔💦💔💦(アヒー 爆)

のぉぉ・・・「2時間切り」を自覚した時(10km手前から)、キロ十数秒ずつ
縮めて残り1km+αの貯金を頑張ってしたつもりだったけど、

諦めた瞬間なんか、一度も無かったのだけど・・・

後半 かなり追い上げた「つもり」だったのだけど・・・

やっぱ僅かたった「プラスαの100m」の貯金を

貯める事が、

出来きなかった😖💧

でもね・・・

残り「1km」と書かれた地点にて、ガーミンは既に1時間55分後半を
示していたかな。だから間に合わない事は その時点で確定していたけど、

それでも 私・・・


諦めなかったんだよ😞✨


今回 それが 自分の中で 収穫だった
ダメでも とにかく 最後までベストを尽くす💥

だからこそ、今現在の自分の実力を ハッキリと知る事が出来たんだよ‼

今の自分は、以前ハーフで記録を狙って走ってた頃の昔の自分とは
ちょっとレベルの差があるみたい😃💦 だって、以前の私だったら、

間違いなく、この数十秒を縮める事が 可能だったと思う!
スピードが 違う。

だけど「走り」においての 精神的な安定感は
今回のハーフを走ってみて、格段にレベルup⤴してる(これマジで収穫✌✨)

つか、ほんのちょっと「強くなった」と思う😃✨ 
「ハート」・・・❤✨

修造さん・・・ありがとう💓(そっち? 笑)


あ 今回、荷物預けは 利用しなかった。利用しなくとも
何とかなるようにしてきたから!着替えのテントさえも利用しなかった!

土手から見下ろす会場は まだまだゴールに向かって
走るランナーもいたし、完走証をもらう列は まだまだ続いていました!

2010022037292790300021.jpg偶然、結構前からの知り合いな「ボブ」さんがいた!

というわけで、今回の赤羽の基本データを・・・

~第一回 東京・赤羽 ハーフマラソン~

レベル:かなりみぞ~ゆ~(笑)

プログラム:無し
受付:ハーフのみ大混雑(他はガラガラ)
開会式:とくに無し(笑)
スタート時刻:当日判明(笑)
トイレ:ギョーレツー17291200002.jpg17291200002.jpg17291200002.jpg17291200002.jpg17291200002.jpg17291200002.jpg(爆)

コース図:無し(笑)
ゴール手前:お奉行様(笑)

参加賞:白を基調とした速乾Tシャツ(アロハ風ロゴ付き)
     ポカリのデカボトル

完走証:即時初詣(爆)


タイム:グロスのみ💋✨(ピカピカクチビル 爆)

表彰式:あったらしい(どこで??)
会場レイアウト図:これもあったらしい(どこに?????????)

給水:3か所、水道水
コップ:初期新品、中期品切れ(笑) 後期 熱血リサイクル(笑)
     末期 やかんと手のひら✋💧(アヒー 爆)

ゴール後の動線:感じるままに(爆)

アクセス:834940.jpg(笑)
最寄の川:新河岸川(しんがしがわ)

催し物のたぐい:ノーアトラクション&ノーリアクション(爆)

参加人数:1万人(爆)


参加料:3700円(手数料込み)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1万人の参加者!?(当日知った・・・)

3700円・・・って・・・?(これ位の大会は多々あるとして 今大会の場合は…)

スタート時刻 コースの情報、給水所の位置、
給水そのもの(前半3分の1で既に怪しくなるレベル…) ゴール後の動線・・・

1万人の ほとんどが 事前の基本的な情報不足状態で来場・・・。

この大会が、大会自体初参加の方々もいらっしゃったハズです。
ちょっと初回で いきなり1万人も集めたという大会にしては、

参加案内、その他、当日の色々が 「1万人」を集めて開催する
レベルの大会とは 思えないものでした。

事前に流せる情報は いくらでも あったハズです。
事前に検討出来る部分、予測できる部分も 多々あったハズです。

※辛口でモーしわけないのですが、混雑はいたしかたない事しても、
 今回の色々を、糧として再検討し、動線を確保するだけで劇的に変わると思う!!
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

良かった点
・天気が良かった☀✨(笑)
・学生ボランティアさんの一生懸命さ‼
・ポカリが大人サイズ💋💓(爆)
・土曜日開催(珍しい&貴重!)

第一回という称号は 今回かぎりの魅力でしたが、
※だから1万人という数字を考えると かなり期待感が高かったと思われます・・・


新しく大会を主催するという事において、地元はもちろんの事、たくさんの
ランナーが、全国から遠征する事は容易に想像できる事と思いますが、

参加費の使途を含め、人数制限の無い状態を知る限り、

その期待や多数の参加者の応募等の反響に応えるべく

創意工夫された点は今回どこにありましたか?

この大会の 他には無い魅力は? 売りは 何だったのですか?

それとも、ただ1万人が 日時を合わせて走る と いう 実験ですか??


是非とも 次回以降開催されるのならば 諸所の様々な部分が 改善されて、
素晴らしい大会になって行く事を 期待したいです‼

ランナー同士が 大会を目標にして、同じ場所に集い走る喜びを 分かち合える、
地元の人々と触れ合える・・・そんな大会になって欲しいと願うばかりです!


プログラムに関しては、当日、4回も同じ人(知り合い)を見たような
気がしたので、ちょっと確認したかったのと、どこから参加されてきてるのか
都道府県データでも 参照できたらよかったかなと思い、

私は コース図なども含め掲載された「プログラムのたぐい」は

歴代完走証を含め毎回大切に保管しているので 欲しかったです。

コースも、下流?に向かって走ったのですが、
どこで折り返したのか、今でも よく分かりません・・・。

あと街中を走るのではないのも、走って初めて知りました!

でも、初めての赤羽という場所、荒川の河川敷の風景なども体験できた!
そして 自分の実力を知る事が出来て よかったです!!

2010022037292790300007.jpg←走ると意外にも速いリタさん(アヒー 爆)


ううう 完敗です・・・😖💦(でも次回は負ける気がしねぇ💥 爆)



あ・・・ 今回 フツーの格好でも 分かってもらえたのは・・・・


2010022037292790300033.jpg 2010022037292790300034.jpg社員証、付けてたから✨

2010022037292790300035.jpgチェリーさん、どうもありがちょ📷💓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
というわけで、「面白いにも、ほどがある」(爆) 

                               終わり(笑)
posted by えくんちょ at 22:18| 群馬 ☁| Comment(24) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たーこさんは、僕よりもかなり速くゴールしていました。

僕が、社長とすれ違ったのは11Km地点のちょっと先。
すれ違った時にたーこさんが僕の後ろにいたとしたら、
残り10kmで5分、いやそれ以上突き放されたと言うことになる。
まあ、想定の範囲内だが(笑)

それよりも、11km地点まで何故たーこさんが僕の後ろにいたのか?
これは想定の範囲外。不思議だ。
たーこさんは、途中で10分くらい昼寝でもしていたのかな(笑)
Posted by 北リタ at 2010年02月22日 23:08
なんとあの人混みの赤羽で会えるなんて!
とってもうれしかったよん♪
キュートな後ろ姿、すぐにわかったよ。

2、3年ぶりのハーフマラソン、ちぃーとハーフにはトラウマもあったから、ビビり交じり(笑)で走ってたとこでの遭遇!
お互い、ロードの大会で会うというのも不思議な縁?(笑)

しかもその日に会えたのが、ロードなのに、山関係の知り合いばかりでうけるぅ~♪

とりあえず天気だけは良くって(笑)、楽しく走れたよ~♪


Posted by たーこ at 2010年02月24日 22:45
ボク良く間違われるんだよね…
でも大丈夫!アイツ程じゃないけど意外と大きいんだ。
Posted by 新河岸川 at 2010年02月24日 22:49
たいへんにお久しぶりです
栄えある第一回の赤羽、お疲れ様でした

アザラシを頭に乗せていたヤシがいたと思いますが
ラン友の「ダメ人間」さんです

彼のブログ見ても、あなたやチェリーさんのことに触れていないんだよなぁ
気がつかないわけ無いと思うんだが、暑かったですか?
Posted by KC at 2010年02月24日 23:17
こんばんわ~
うちのも参加してましたが会いませんでした?
ネタには出て来なかったですね(これから?)
『健康マッサージャー タント』とかいうすげー重たいけど
使えそうにないものを賞品でもらって帰ってきました。
『使う?』って聞かれたけど...ヤフオクで売れるかな。
Posted by 伊奈いい at 2010年02月24日 23:42
>リタさん

私は前半抑え、後半ちょい上げ
リタさんは前半突っ込み、後半失速?だったからゴールで差がついたんではと推測^^;
Posted by たーこ at 2010年02月25日 17:10
げげ、赤羽ハーフに来ていたとは。せっかく応援に行っていたのに。
Posted by ajax at 2010年02月25日 23:14
リタさんこんにちは♪赤羽ハーフ、本当にお疲れ様でした(あひ~ 笑)
でも私は コースも何も知らなかったけど、走るべき時間に、きちんと
自分の走りをまっとうできたのでとてもヨカッタです!

スタート前もゴール後も 色々とありがとう!リタさんと会えた
おかげで 土地かんがない初赤羽も、楽しむ事が出来ました!
途中ですれ違って、その後 自分にとって「折り返し」が凄く
遠く感じた為、リタさんの調子の良さがうかがえて嬉しかったです!

たーこさんはやっぱりさすがであります!これはもう、勝つ為には、
本当に眠ってもらうしかないので(? 笑)、
5円玉に糸つけて左右に振るしかないよ(原始的 爆)
Posted by えくんちょ at 2010年02月27日 13:28
たーこさんこんにちは♪あんなにたくさんの人々が集う赤羽で、まさか
会えるなんておもってもなかったので 本当にハートが飛び出る
勢いでした(爆)私も ハーフマラソンは とっても久しぶりで
「赤羽を走れる」という事を楽しみにしてたので、初めての場所で
ひっそりと実力を試し、諦めないという事の大切さを学べました!!

たーこさんは 山ではとってもカッコいいのですが、ロードでは
さらに 風を切って走る女性ランナーの軽やかさを より一層、
たーこさんの表情と会話から感じ取る事が出来ました!!
そんな貴重なたーこさんの姿に偶然触れられて、私は本当に幸せです♪

お天気、まじ最高でしたね!!荒川の河川敷の風景、癒されました♪
Posted by えくんちょ at 2010年02月27日 13:38
新河岸川さん、こんにちは(爆)多分 河川からの投稿は 日本初だと
思われます(あひゃ~ 笑)私は 会場に向かうまでのあの「河川」を
本当に「荒川」だと思い込んでしまったので、新河岸川さんの気持ちを
考えると 間違ってしまった自分の単純さと浅はかさに涙が出そう(爆)

本当にセンス溢れる投稿、どうもありがちょ!!吹きました(爆)
群馬にはない風景なので もう一度 ゆっくりと訪れてみたいです♪
Posted by えくんちょ at 2010年02月27日 13:44
KCさんこんにちは!第一回大会、なかなか参加出来るものではないので
かなりわくわくしてました!一部小物使いや全身楽しい仮装をの方もいて
数は少なかったのですが第一回を ランナーから盛り上げようという
気持ちが 感じられて 走ってて元気をもらえました!

でも残念ながら 参加者がたくさんでアザラシさん分からなかった(T_T)
天気がよく、風も無く♪走ってる最中は 半袖でも大丈夫な気候!!
今年は 色々ありましたが、色々改善されて より良い大会になる事を
願って、書きました!赤羽という場所に降り立つ事が出来て良かったです!
Posted by えくんちょ at 2010年02月27日 13:53
伊奈いいさんこんにちは♪が…残念ながらお会いできませんでした(涙)
でも たーこさんが「ま○みさん来てるんだよ~♪」と言ってたので、
それだけで ま○みさんが先行したと思われるコースを
走れるだけで嬉しさいっぱい♪きっと快走だったのだろうな!

おおー、そんな凄い商品を頂いたのですね!表彰式とか あったらしいの
ですが、大会要項も大会スケも 当日さえも把握出来ない状況で、
会場内で何が起こってるのか、何がどこで行われてるのか
誰も全然わからないまま終了って感じだった…。ああ、残念・・・。

是非ともま○みさんと会えたなら「使う!」って
言えたのに(私には聞いてない? 爆)だから「使う」(ゴリ押し 爆)
Posted by えくんちょ at 2010年02月27日 14:03
たーこさん(笑)後半チョイ上げ!素晴らしいです!!
私もチョイ上げしたのですが、したつもりだけだったみたい(アヒー 笑)

リタさん、確かに後半失速したらしいです!それでも私よりも速い!
諦めない部分は強化できたので、今度はスピードを取り戻したいです!
Posted by えくんちょ at 2010年02月27日 14:07
ajaxさんこんにちは!ajaxさんも来てたんだあ!!今回の私の場合、
後ろに着いて「社員証」もしくは帽子でナンボだったので
地味でごめん(あひ~ 爆)こんな私も 真面目な時が あるのです(笑)
Posted by えくんちょ at 2010年02月27日 14:09
えくんちょさん、こんばんわぁ!2時間切り残念(>_<)
しかし、第1回大会とか、道路開通記念で1回限りの大会とか、主催者が慣れてないせいか、とんでもない大会ってありますねぇ!この大会の主催者は参加者が1万人も集まるとは思ってなかったのかも・・・
でも、めっちゃ天気よさげで、河川敷の走りは気持ちよかったのでは(^o^)丿
Posted by YAMAYAMA at 2010年02月28日 00:30
YAMAYAMAさんこんばんは!10キロ手前から2時間切りの可能性が
見えたのに、諦めた瞬間なんかないのに、やはり残り100メートル
ちょっとの貯金を捻出できなかった~(アヒー 爆)計算上さらに
キロ数秒ずつの貯金で達成できたハズだったので、やはりスピードが
以前よりも落ちてる事を実感しますたー!頑張らなくちゃですね!!

まろやかに自分らしくネタ満載で書きあげたけども、3700という
数字を考えた時、それはこの大会の どこに使われていたんだろう?と
凄く疑問を感じました。ハーフで3700… これで3700 「どこが?」

お天気はよくて河川敷の大会は初めてだったので、私は自分なりの
走りも出来たのでよかったです。給水の問題も含め、次回は改善される事を
願っています。長時間頑張ってた学生ボランティアさんには感謝です!!
Posted by えくんちょ at 2010年03月01日 18:16
この記事を私が引用してしまって、
現在”小出道場”にて頑張っている”修造”がいます。
^^;
あきらめないで頑張る気持!大切ですね!

Posted by 新河岸川 at 2011年05月07日 20:40
新河岸川さんこんばんにゃ♪元気してたようで何よりです!!
ん!?何だかよく分かRUNが、新しい環境にて仲間と共に
色々取り組んでいるって事なのかな!諦めないって
本当に大事な事だよね!!熱いハートと心のそこから湧き上がる
情熱を胸に これからも日々一生懸命に取り組んでいこうね!!
Posted by えくんちょ at 2011年05月10日 23:57
はじめまして。突然のコメントすみません。
きっかけは忘れてしまいましたが、何日か前から拝見させて頂いています。
ほんの隙間に見えるファミコンネタなど、笑いのツボがはまってしまいました。
私の職場は今、危機的状況ですが前をみてやっていこうと励まされました。
支えが無いと生きていけない弱い自分ですが、明日一日頑張ってみます。
えくんちょ様を励みの一つと勝手にさせて頂きたく思っています。
Posted by 田中 ゆうじ at 2011年05月18日 19:47
説明不足でスミマセンm(__)m
私が”修造降臨”とか”全員修造”とかを、
自分のブログで引用したところ(もちろんこちらから引用したと書きました^^)
チーム内で”修造”が大流行!
アレコレあって、現在”小出道場”で頑張っている彼のあだ名が”修造”になってしまいました@@!

この記事がなければ、SRCの”修造”は存在しなかったかも?
現在”修造”は仕事とランと頑張っています!
という事を人知れず報告したいと思っていたのです…^^;
Posted by 新河岸川 at 2011年05月19日 00:59
田中 ゆうじさんこんばんは((((=(´゚∀゚`)ノ" 偶然ここに
辿りついていただいたなんて、本当に嬉しいです!!
昔から取り組んできた事とか書き続けてきた事とかを、
繋げて書いてきたので、分かりづらい表現が多々あると
思いますが、その端々に散りばめた昔から得意とする
小ネタを楽しんで下さったようで、大変に光栄です!!

ファミコンは子供の頃、あのカセットの部分を
蹴飛ばさないように注意しながら(爆)、
本当に何時間もプレイし続けるほど大好きだったんです!
昔のゲームは なかなかセーブができませんでしたので、
パスワード制のコンティニューが出来るゲームって貴重でした!

でもそのパスワードって「ひらがな」の場合も多く、
画面の解像度も悪いので、一つでも間違うと大変ですよね(爆)
オホーツクに消ゆ なんかはこのコンティニューが採用されてた!

ファミコンネタ、いろんなとこにたまに書いてるけど、
自分のお気に入りはこれかな(笑)

ttp://ekuncho.seesaa.net/article/97596999.html

私も、時々 考える事があります。考えすぎてしまう事があります。
毎日を生きるって事は、楽しい事や嬉しい事のほか、
それ以上に辛い事がたくさんあったりします。ささやかに
幸せな事、他の人から見れば大した事じゃない事かもしれないけど
自分にとっては計り知れないほどの辛さかもしれません。

気がついてあげる優しさも大切だけど、自らが「今 大変なんだ」と
素直に打ち明けられる勇気、大切な事だと私は思います。

自分が どんな力になれるか分からないけど、その日1日を
生き抜いていこうとするチカラに ささやかでも
なれるのだとしたら、こんなに嬉しい事はないです!!!

これからもがんばります!ネコちゃんたちも元気だよ!!

Posted by えくんちょ at 2011年06月06日 23:47
新河岸川さんこんばんは!つか、新河岸川さんは「川」なのに
ブログも書けるの!?(爆)こりゃ驚いた~(あひ~ 笑)
引用して下さったなんて光栄です!修造さんってアダ名の方が
活躍されてるって事なのですね!!きっと熱い人なんだろうな~♪

人を応援するという事、誰だって誰かのチカラになりたいと
奮闘してるんですよね。例え 自分が苦しくても、辛くとも 
応援してくれる人に対して、感謝の気持ちを忘れたくないですね!
松岡さんの一貫した熱い姿、どんな事にも諦めないで臨む姿勢、
今後も見習っていきたいよね! ”修造”さんによろしくね♪
Posted by えくんちょ at 2011年06月07日 00:04
えくんちょさんからお返事頂けるなんて光栄です。

とても優しく、とても飾らない、大きく見せない、
凄いっていうより、素敵ですね、えくんちょさん。
本当素敵ですね。
この素敵さが、色々な人から愛されるのですね。
そう自分は思います、いつまでもうまくいかない人がいます。
もう滅入ります。細かく説明できませんが、えくんちょさんなら、どうするのかなぁ~~。
Posted by 田中 ゆうじ at 2011年06月08日 02:40
田中ゆうじさんこんばんにゃ(●´ω`●)ノ 6月は久しビリに
自分らしいネタ満載なブログを書くことが出来て嬉しかったです!
この「赤羽ネタ」もかなり細かいネタを散りばめて書く事が出来た
思い出のネタなんだ~!今後もこ~ゆ~ネタを書いていきたいなっ!

ところで…何か 「心」が大変そうなメッセージ…

「いつまでもうまくいかない人」←誰もが 身近な人々とは
仲良くやっていきたいし、それが生きる励みになればなおさら
嬉しいのだけど、うまくいかない事、うまくいかない人、
状況は違えど、誰しもが抱える問題であり、悩みかもしれません。

「うまくいかない」… 万人に好かれる必要なんかないと思うので
深く関わって悩みやストレスを増幅させるよりも、うまくかわして
その先にある自分の楽しいと思う事に目をむけて、ハードルを
軽やかに飛び越えるように、飛び越えたその先の自分に
目を向けていってはどうでしょうか!

今は大変かもしれませんが、自分がささやかに嬉しい事を
想像していくとよいと思います。例えば、30分後に「誰」と
あわなくちゃいけない…ではなく「1時間後には終了してる!」とか!

こなしたその後の楽しみを 設定しておく!何 食べるとか
家に帰ったら何をするっとか!自分の事を言葉でキチンと説明すれば、
理解をしめしてくれる人は必ずいるハズです。だから気分が滅入っても
その先に存在するであろう高かれ低かれ「ハードル」を
飛び越えた自分を褒めてあげるのです。私は そう思います!!
Posted by えくんちょ at 2011年06月30日 23:08
コメントを書く
コチラをクリックしてください