[PR] 自動車ローン ekuncho home*´▽`)/~~

2015年10月01日

とりあえず、りょうじっ(笑)

新年度後半、明けましておめでとう(*゜▽゜)_□(笑)
って感じで 御返事かいてくよ、まっててね(゜∇^d)!!
posted by えくんちょ at 22:55| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

(>ω<)/。・゜゜・スマホが遅い…頑張る…

Posted by tetoo at 2014年11月05日 21:28

ぐんまちゃん、一位おめでとうございます! 
イチオシの博多のゆるキャラ
「聖徳明太子(しょうとくめんたいし)」は総合1105位
でした。がっかり…ランキングから探すのも大変でした(^^;)

tetooさん
ぐんまちゃん、一年経ちましたが、この間、自転車で長野群馬栃木を
回るテレビ東京の番組にて、道の駅でカッパを着てタレントを出迎えて
いました!歩幅が大変に小さくちょこちょこ動く感じが可愛かった!
明太子、好きな食べ物です♪しかしネーミングが面白い♪今年も
ランキングとかあるならば是非大躍進を期待しています(゜∇^d)!!


Posted by KC at 2014年11月06日 22:03

隣の県の「さのまる」には先を越されましたが、これで追いつきましたね。
「非公認ゆるキャラ」の「えく○ち○」のデビューはないのでしょうか??(笑)

KCさん
さのまる、笑顔にとても癒されますね!栃木は良く足を運ぶ場所と
まだ行ってない場所がたくさんありますので是非遊びに行きたいです♪
「えく○ちょ」は設定が絞りきれないからラプンツェル風にと
とりあえずエン○レムを佐○氏に打診してみましょう(さのし違い 笑)

続きます。スマホ固まる遅い悲しい( ;∀;)
posted by えくんちょ at 18:11| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマホ悲しい( ;∀;)

続き書いてるのだけど、文字が段落が勝手に移動してしまい
大変に書きづらいので、またPC開いた時にかきますね。
ん〜( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)
posted by えくんちょ at 19:15| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

忘れたくない

大好きな「女の子」と山をあるいている夢を見ました。
どうやら あのレースに出ている模様。チームのようです。
二人で たくさんお話をしました!緑の木立と
土の香り、懐かしけれど 確かに今 一緒に歩いている。

ゴールは 23時間59分○○秒だったかな、
ラストは 何故かデカイテーブルの上にコースが書いてあり(笑)、
それを辿るのに1分近く掛かったのです。

しかし不思議なのは その女の子 少し遅れてしまい
制限時間 過ぎてしまいました。

全ては ゴール手前の テーブルコースのせいです(笑)

そこで、私は…

てめぇ 五寸釘○ちこむぞっ(怒)ばりに キレてしまいました(武井咲ちゃん?  笑)

寝言炸裂でした。夢なのに 夢では現実な訳で…

何でラストがテーブルなのっ(怒)   と(((^^;)

もう1人 、出てきたけど 話はできなかった。

おつかれさん そんな感じでさっさと背中をむけ
帰っていきました。



山 歩き 楽しかったです。夢だったけど大会も
楽しかった!忘れたくない。だから書き留めた。


昨日、古いPCのデータを見て 愕然としました
たくさんの自分が作った「映像作品」に。

コメントありがとう♪あと以前頂きましたコメントに
かんしても 御返事必ずかきますから 待っていてね。
posted by えくんちょ at 13:05| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

またお約束(`ー´ゞ-☆

20151010_053108.jpg
◎様〜(いないけど   笑)


♪ヽ(´▽`)/あひゃ〜(笑)  
posted by えくんちょ at 05:34| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

なのに…

IMG_20151013_185629.jpg
◎様〜( ;∀;) (聖地変更?     笑)
posted by えくんちょ at 18:58| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

3年間くらいかな 怖かった・・・・

自分のHPを見るのが・・・

昨日 恐る恐るスマホで軽く開いてみたの・・・

思わずブックマーク(笑)

んで、いまさっきまで
1時間以上 2009年の野辺山を読みふけってしまった(笑)

何か すっげえ面白いんだけど(爆)

ええ・・・今 テストで日記を書いてます。

スマホでは 改行が勝手に起こったり PCでもそれが起こるので
書きずらかったのですが、なんだか大丈夫みたい!

今 pcの前にいます。


それでは 結構 改行も起こらないので 止まった時計を
動かしていかなければですね。


ありがとう・・・・・・・


とりあえず元気です!
posted by えくんちょ at 22:55| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

父の事(御返事書きました)

<10月19日、午後6時3分>

10月19日 22:50 記

大切な父が永眠しました。今朝まで元気だった 父なのに、
人工透析中に 容態が急変し、4時間以上も 私の為に お医者たちが
頑張って下さいました。話しかけましたが、反応が既にありませんでした。

お父さんも まさか こんな形で 朝まで過ごした自分の家の
和室に戻るとは 思ってもなかったと思います。こんな日が来るなんて…

お父さんと もう一度 お話しがしたかった。お父さんと、ランチに行きたかった。

お寿司の一皿を 半分こ したかった。お父さんの 声が 聞きたかった。

目の前に いるよ。私。

蘇生の為の器機を外した父の顔は 驚くほどに 穏やかでした。

糖尿病を煩ってから数十年、9年前の2006年5月 父は突然 激的に 発症して
ちょうど このブログを開始した頃だったから辛かったのを覚えてる。

多分 父の事が たくさん 書いてある。振り返りたいけど 今は 父の側に いたい。

実は、私に母親は いません。

男手ひとつで、一生懸命育てて下さいました。
BeautyPlus_20151019215904_save.jpg
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<永久(とわ)に ゆたか なれ>

10月23日 23:55 記

たくさんの花に囲まれて本当に嬉しそうな お父さん。小さな頃、小さな借家の
縁側付近に 朝顔やユリが毎年 咲き誇ってたのを 懐かしく思い出します。

とくに白いユリは 香りがよくて、鼻の頭に花粉が
つきそうな程に 覗きこんでいた 小さな私を思い出します。

こんなに立派に飾ってもらえて お父さんも幸せに違いないです。

しかし、実は お父さんは 私が「えくんちょ」という名で活動してる事を とうとう
知らないまま になりました。なのに、こんなに温かいメッセージを残してくれる仲間が…

私の事を心配し、父を悼んで下さる方々がたくさんいる事、私を支えてくれようと
している事に関し、きっと感謝の気持ちと共に 今は安心しているようにみえます。

コメント、ありがとうございました。月曜の急逝から 早くも水曜…
今夜の私があるのは 本当に こちらを見てくださっている皆様のお陰・・・
今にも崩れてしまいそうな私を 支えて下さり、父の、父の姿をした
最期の夜を無事に迎えられて私の心は 平穏を取り戻しつつあります。

額縁に入った父は あまりにもイメージ通りの父に仕上がっており、
遺影写真を制作して下さった方に感謝申し上げたいです。

少し以前の写真なのですが、仕事を バリバリとこなしていた「父」といえば、
この頃の姿の印象が強いはずだと 自信をもって私が選びました。
まさに 私の唯一無二の輝きに満ちた父の姿。額縁で微笑む父…

でも私のほうが、実は先に額縁に入っているのです。

私の誕生日は、12月24日のクリスマス・イブですが、産まれた日の
お部屋から見た景色(窓)の外…その日は 何と 雪 だったのです。

父は その窓を額縁に見立てて、神奈川県相模原市のクリスマス・イブに見た
「額縁」から、私に 「雪の絵のよう」→雪絵 と つけて下さいました。

大好きな名前です。本当に こんなに素敵な名前をありがとう。

額縁に入った父は ゆたかな微笑みを浮かべています。

それは 父の名前は 豊(ゆたか)だから。

名前の通り、私と父は 本当に豊かな人生を共に送れた気がします。

何不自由なく生活をさせて下さり、倹約家で努力家、
そして勉強家でもあり、語学堪能な父は 私の自慢であり誇りです。

お父さん、ありがとう。

お父さんが 「お父さんの姿」でいられる最期の夜、私は お父さんの側に、
ずっといるからね。そして  喪主として しっかりと見送るからね。

22日 (木曜日) 午前11時から告別式になりました。

本当は、その後の分厚い「壁の向こう側」に行ってしまうというのは、
「扉」が閉じられてしまう事は 耐えられるのか 平静を保てるのか 凄く辛いのですが、

大切なお父さんの旅立ちを 1人娘である私が  しっかりと見届けなくてはですね。

だって、人工透析から解放されたお父さんは ずっと夢だった 
世界旅行に行けるんだよね。そうなんだよね、お父さんっ!
IMG_20151021_141314.jpg


Posted by りょうじ at 2015年10月20日 08:31

お悔み申し上げます。私も30代で親を亡くしているので、辛い気持ち
よくわかります。まあでも、辛いことや悲しいことは早いうちに経験しておけば、
その分あとで良いことが待っていると考えて、前向きに行きましょう!


《えくんちょ》
りょうじ 御言葉本当に有難う。私は一人っ子だし、たった一人の父親
だったので 今回の出来事は大変にショックでした。この先本当に
よい事が起こるのかな?りょうじのお陰で気持ちは前向きだよ。


Posted by たーこ at 2015年10月20日 11:22

御父様、お疲れ様でした。。誰か親類の方はそばにいますか?写真、
私の父親が亡くなった時と一緒。実家が離れてるから臨終には間に合わず、
組み合わさった手を握って話しかけた。えくんちょさんのそばにいてあげたいなあ。。。



《えくんちょ》
たーこさん 御言葉有難う。お父さん、私の連絡先のメモを持って
いたのですが、「ゆきえ」そして携帯番号しか書いてなくて 病院の人が最初
に連絡したのは何と北海道の祖母でした。大変にショックだったと思います。
しかし埼玉の父の弟である おじさんが先に到着してました。翌日北海道から
父の妹さんが駆けつけて下さいまして、たくさん助けて下さいました。
手…病院でも既に体温が低下していて冷たかったです。でもいっぱい頬や額を触って温めてあげました。


Posted by 湘南 at 2015年10月20日 12:39

お父様、長い透析生活大変だったね。安らかなお顔で旅立たれたから、
身体は楽になったことでしょう。何か困ったことがあれば相談してね。


《えくんちょ》
湘南さん 御言葉有難う。父は 様々な症状を発症しながらも
透析だけは…と 当初かなり難色を示していました。でも
透析を決意し続けたからこその大変ながらも穏やかな数年間を
すごす事ができました。本当に安らかな顔でした…困った事はね、
たくさんの事が降り掛かり何から手をつけてよいのか…



Posted by ポロッキー at 2015年10月20日 22:25

糖尿病はうまく付き合うのが難しい病気なんですね。知り合いの
看護師から聞きました。今は気が済むまでお父さんの事を思ってあげて下さい。
えくんちょさんが元気になるまでいつもブログチェックして見守ってますから。




《えくんちょ》
ポロッキーさん 御言葉有難う。糖尿病は とくに働き盛りな時代に「そう」
診断されたとしても 自覚症状を全く感じないので とくに気を付ける事も
なく過ごしてしまう…という恐ろしい病気なの。そして気がついた時には
既にかなり進行していて 想像もつかないスピードで体を蝕んでしまうのです。
激的症状が出た時の事が 当時の日記に書き残してあるのですが、まさか
「足」はショックでした…元気とは いえないですが落ち着いてはいます。


Posted by クロノ at 2015年10月20日 23:29

ご尊父様のご冥福をお祈りいたします。度々ブログにも登場されていたから、どれだけ
大切な存在だったのかはすごく伝わっていたよ。今はとにかく傍にいてあげて下さいね。


《えくんちょ》
クロノさん 御言葉有難う。私の家族は 父しかいなかったから
多分両親とは一度も書いた事はなく、家族を示す時は
「親」と書いていたと思います。だから父との ちょっとした
日常や 透析が終わって帰宅した時に ご飯に誘ってくれるなど
そんな 父の小さな楽しみについていく事が 本当にささやかな
幸せでした。父は額縁で微笑んでいます。毎日話しかけてます。


Posted by tetoo at 2015年10月21日 00:49

お父様、ご冥福をお祈りいたします。大切なお父様を亡くされて悲嘆に
暮れておられる事とお察しします。長い透析生活とはいえ、突然のお別れ…にわかには
受け入れることはできないでしょう。ブログを通じてお話しをお伺いすることや、
コメントを入れさせていただくことしかできないかも知れませんが…
少しでもえくさんの気持ちを受け止められればと思います。




《えくんちょ》
tetooさん 御言葉有難う。激的に発症した時から いつかは…とは思って
いましたが、そのいつか が いつもの何も変わらない日常に起こるとは
想像もできなかったです。透析中の急変 苦しくなかったのかな… お父さんに少し
未来の話を懸命に大声で話しかけたけど 反応も既になかった けど聞こえてたかな…
お父さんには 残りの4時間もの間、何が見えていたのかな…
思えば思うほど 最後は目を合わせ話がしたかった…


Posted by KC at 2015年10月21日 21:24

ご冥福をお祈りいたします。


《えくんちょ》
KCさん 御言葉有難う。あたり前のように父がいてくれた
日々は本当に幸せな時間でした。別系統でもメッセージ有難う。
自分を信じて目指すべき場所へ諦めずに突き進んで行って下さい。


Posted by inox at 2015年10月22日 00:43

娘を「えくんちょ」に育ててくれてありがとうございます。哀悼の意を表します。


《えくんちょ》
inoxさん 御言葉 有難う。ちょっと驚いたのが 娘(私)を「えくんちょ」に…
って言葉、私は父に大切に育てて頂きましたが 父とは良い意味で正反対な
性格だと思っていました。しかし 振りかえるにつれ 「えくんちょ」を形成
してくれたのは父なのだと思いました。

いずれ 落ち着いたら どうしてそうなのか まとめるつもりです。
posted by えくんちょ at 00:00| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

不思議な事が続いている

免許とってから
ずっと何台かの車を乗ってきたけど
今日いきなり 右後輪がまさかのパンク。

変な音がするな、とは思っていたけど
信号待ちで、まず左車線のタクシーの方に
空気抜けてる 早くしないとヤバイと
教えて頂き、でも走るしかなくて、

そしたら別の信号待ちで、うしろの
トラックの方が パンクしてる!と
声 かけてくれた。

やさしいな。

やっと停めてみたけど、たしかに
空気抜けてる けど、パンクに
簡単には みえないの。だから
本当にありがとう。やさしいな。

コメントありがとう。
posted by えくんちょ at 22:37| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

娘 として

喪主として お父さんをしっかりと 見届けました。

img00010.jpg




再編集した記事において 御返事をかかせて頂きました。
コメント欄にあるコメントは未だ御返事が書けていない
メッセージがあります。いずれ 必ず書きます。

それから 以前Twitterにて メッセージ頂いたのですが、
そのままになり 本当にごめんなさい。安心した〜とか
えくんちょ〜とか なにぞの試走にて重機をみて私を
思い出してくれたなどのたくさんの
メッセージを頂いたのです…。ありがとう。
posted by えくんちょ at 17:47| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする